アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
カテゴリ:パン( 201 )
midi a midiのシャッタン
思いがけない郵便が届いた。
4年前、イランのカフェで一緒にお茶を飲んだひとたちからだ。
c0001023_904455.jpg

たしか、どこだか小さな町から遊びにやってきたイラン人一家で、
そのとき並んで撮った写真と一緒に、
「遅くなってごめんね」と、短い手紙が入っていた。
きっと、写真を片付けていたら見慣れない日本人が写っていて、
あれ、これ誰だっけってみんなで記憶を整理して、
「ああ、そうだ、ヒロコだよ!」と、誰かがようやく思い出し、
そういえば、住所交換したよねえとそのときのメモを引っ張り出して、
「送ってあげよう。きっと、待っているはずだ」と
郵便局から投函してくれたにちがいない。
それらのひとつひとつが、こころにしみる。
もう、会えないかもしれないひとたち。
だけど、きっと忘れないひとたち。

日本橋三越に新しくオープンした、midi a midiのシャッタン。
軽くトーストし、食べごろのポンレヴェックをサンドした。
歯切れのいい胚芽のパンには、ちょっとチーズの風味が重すぎたけれど
アンバランスもひとつの個性と思えば、この世に失敗などひとつもない。
by asian_hiro | 2007-08-24 09:27 | パン
アッシュのセーグル・フリュイセック
そういえば、「雨」という天気があったことを忘れていた。
c0001023_8581910.jpg

昨日の朝日が、それはもう、神々しいほどに美しかったので
今日も期待していたら、あいにくの雨。
それでもかさをさして散歩に出かけ、いつものコースに足を向ける。
たいせつなことは、いつでも歩きながら決めた。
雨のあとには虹が出るという事実も、歩きながらたしかめた。

アッシュのセーグル・フリュイセック。
ドライフルーツがぽろりとこぼれた瞬間、ああ、夏が終わるなと思った。
by asian_hiro | 2007-08-23 09:39 | パン
ブランジュリ タケウチのパン
手にあまる、小さきパンのいじらしさよ。
c0001023_18412634.jpg

ブランジュリ タケウチの、天然酵母ブルーベリーとクリームチーズ。
ころりと、愛らしいパンが転がるまえに
息をつめて、まばたきもせずに写真を撮る。
by asian_hiro | 2007-08-12 19:24 | パン
生ハムのサンド
なんでもいいわけでは、ないのだけれど。
c0001023_22531282.jpg

チーズも好きだけど、生ハムも好き。
ワインも好きだし、もちろん、パンも大好き。
生まれる国を間違ったのではないかと思うけれど、
おにぎりや、ぬかづけや、納豆や、豆腐だって好きだから
これはこれで、いいのだろう。
要は雑多で、グローバルで、ワイルドな、
多国籍人種ということだ。

バゲットに、生ハムとサラダを挟んで朝ごはんに。
このごろ、気ままなサンドがマイブーム。
今度は、香菜をたっぷりのせてニョクマムもふりかけて、
ベトナム風バインミーにしよう。

あしたから、少しの間、おやすみです。
by asian_hiro | 2007-08-01 23:04 | パン
夏のサンド
ず、ずれおちる!
c0001023_8245957.jpg

パンにチーズを載せ、いざ、トースターへというときに、
そういえば、冷蔵庫にプチトマトがあったことを思い出した。
3つほど取り出してヘタを取り、薄くカットしているときに
そういえば、枝豆もあったっけと思い出した。
トマトと枝豆を交互に並べ、トースターで数分間。
出来立てのアツアツを皿に載せて、サッと撮影!
ゆるくとろけたチーズの上で、枝豆とトマトが滑り落ちそうになるのを見た瞬間、
カメラなんてホッポリ出して、早くかぶりつきたくなった。

チーズは、ドイツのサナレラ。
そのまま食べると淡白なのに、火を通すとぎゅっと味が濃縮されるのがいい。
by asian_hiro | 2007-07-30 21:34 | パン
プルミエサンジェルマンのベーグル
寒い朝には、コーヒーよりもココアが飲みたい。
c0001023_2158325.jpg

いつものように5時半に起き、家のまわりをぐるりと一周。
途中から小雨が降り出し、どんどん強くなってきて、
家に帰るころにはビショビショの濡れ犬みたいになってしまった。
でも、雨に打たれるといつでも旅を思い出せるのがいい。
傘も持たずに雨季のアジアを、果てしなくさまよっていた頃に戻れるのがいい。

帰宅後、ココアとともにベーグルの朝ごはん。
新宿タカシマヤに入っているプルミエサンジェルマンで買った、チョコとナッツのベーグル。
新聞を読み、音楽を聴きながら、旅の夢から目覚めて日本の顔に戻る。
by asian_hiro | 2007-07-17 22:07 | パン
黒いパンとサントモール
休日の朝ごはん。
c0001023_9375.jpg

サントモール、蜂蜜、黒いパン。
雨の音を聴きながら、ひとつずつ重ねていく。

今日はなにをして過ごそうかなあ。
by asian_hiro | 2007-07-15 09:06 | パン
ベーグルKのチョコレートオレンジピール
わたし自身の、新装開店。
c0001023_7121264.jpg

先日、久しぶりに新宿伊勢丹の地下へ行って驚いた。
以前の跡形もないくらい、大幅にリニューアルしている!
なにがどこに売られているのか、その店はすでに撤退してしまったのか、
まったくわからないくらいの別世界。
わたしが日々のあれこれに思いっきり振り回されていても、
世間はそんなのお構いなしに、
ものすごいスピードで変化を続けているんだよなあ。
うん。
わたしも、そろそろ新装開店の時期かもしれないな。

ベーグルKのチョコレートオレンジピール。
「新宿伊勢丹限定」という言葉につられて買ってみた。
チョコレートとオレンジピールは、世界最強のダブルマッチだと思う。
by asian_hiro | 2007-07-09 07:56 | パン
パンとバター
パンをトースターに入れる前は、「今日はジャムだ」と思っていたのだ。
c0001023_7403978.jpg

だけど、こんがりキツネ色に焼けたパンを見た瞬間、
「絶対、バターだ」
と、とっさに思った。
ついさっき、封を開けたばかりの杏のジャムは
すっかり行き場をなくしたが、
じんわりと溶けるバターは
今日、ひとつめのしあわせをくれた。
by asian_hiro | 2007-06-28 07:46 | パン
キビヤのベーグル
宵越しの、甘いパン。
c0001023_22273248.jpg

悩んで、悩んで、うんと悩んで、
とうとう、悩むのに飽きはじめ、
ポイッと放り出す瞬間がいい。

人生は、きっとそんなことの繰り返しなのだ。
さ、すべては明日! 明日!

キビヤのベーグル。
なかにはチョコとナッツが入っている。
甘いパンを食卓にセットして、今日も深く、深く眠ろう。
by asian_hiro | 2007-06-19 22:43 | パン