アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 06月 28日 ( 1 )
1日の終わりに
朝からついていなかった。
山手線に乗ろうとしたら人身事故で運転を見合わせているというので、仕方なく地下鉄で行こうと精算機に定期を入れた。
そこまでは覚えている。
でもその後の記憶がないのだ。
どうやらそこで定期を取り忘れてしまったらしい。
気づいたのは帰り道で、しまったなあと思いながらわざわざ地下鉄に乗って帰ってみれば、どの駅にも届いていないと言われてしまう。
もうすぐで切れるものだったから、どうってことないと言われればそれまでだけど、あるはずのものが無くなるというのはやっぱり気持ちが落ち着かない。
c0001023_22554689.jpg

南インドで見かけたお母さん。
このあたりでは、毎日夕方になると家の前をほうきで掃き、そこに白やカラフルな石灰で模様を書くのが習慣だ。
明日もいい1日になりますように。
神様が家に来てくれますように。
そんな気持ちで幾何学的な模様を書く。
日が暮れ始め、あちこちでシャカシャカと掃除をし始める瞬間がなによりも好きだった。
どうせ翌朝にはリキシャや牛や自転車が無残に汚してしまうのだ。
だけど彼らは毎日書く。
明日もいい1日になりますようにと祈りながら。

きれいな模様は描けないけれど、心になんとなく思い浮かべながらゆっくり寝れば、明日はいい1日になるだろう!
by asian_hiro | 2005-06-28 23:10 | 日々のこと