アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
夜行列車
インドで一番好きなもの。

ガンガーの向こうに見える桃色の朝焼け。
朝方、薄もやのなかで飲む甘いチャイ。
カンカン照りの中をふらふらになりながら散歩して、宿へ帰ってざぶんと浴びる水シャワー。
そして、夜行列車の細いベッドの上で横になり、身体で感じる車輪の音。
c0001023_7533628.jpg

寝返りなんてとても打てない。
身ひとつ分の狭くて埃だらけの「寝板」だし、上を見れば蜘蛛の巣が張った扇風機が今にも落ちてきそうに唸っている。
でも、私はこの夜行列車が大好きだ。
今まで何百人、何千人ものインド人が振動を感じながら眠りについたこの寝台列車。
今夜私が見る夢も、きっとどこかで彼らとシンクロするんだろう。
by asian_hiro | 2005-10-03 07:32 | インド旅行記 | Comments(15)
Commented at 2005-10-03 08:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hi-vison_1103 at 2005-10-03 10:28
hiroさんはほんとにインドが好きなんだな〜ってことが文字の間からも見れて、この文がインドの人に読めたらすごく嬉しいと思いますbyクロエ
Commented by pokkori21 at 2005-10-03 17:39
こんにちは!あたしもインドの電車好きです。
生暖かい扇風機。本当に近い ....。
だけど、それ以上にみんなでしゃべったり、
チャーイチャいちゃいチャーイなんて言いながら電車の中に
売りに来るチャイを飲むのが大好きです!
でも実はあたしはインドの甘~いコーヒー派なんですけどね(笑)
Commented by tkyoga at 2005-10-03 18:16
インドの電車紀行は、おもろいんですね。等級によって、どっぷりインドですもの。でも、めしがねー。
Commented by asian_hiro at 2005-10-03 21:29
>魚の目さん
こんなところでなんですが。
それぞれの次元にはそれぞれの幸せがありますもんね。
「外国人」として外国で暮らす日本人は大勢いるし、それぞれの次元にそれぞれの幸せはあると思うけれど、私は普通に暮らす普通のインド人たちとできるだけたくさん接点を持って、彼らに交じって生活したいと思うのです。
Commented by asian_hiro at 2005-10-03 21:32
>hi-vison_1103さん
うれしい言葉をありがとう!
このブログを書いている間は、私の好きなインドにどっぷりと浸れるので、最高に幸せです。
そして、それが読む人に(少なくともクロエさんに)きちんと伝わっているとわかって、本当にうれしい。
Commented by asian_hiro at 2005-10-03 21:33
>pokkori21さん
私も「チャイチャイチャイ…」の声が大好き。
寝起きのボケた頭にじんわり染み込んでくる低音ならもっと好き。
コーヒーは南インドでよく飲みますが、北では滅多に飲まないなあ。
あの甘いネスカフェはインドだからこそおいしく飲めるんですよね。日本じゃ滅多に飲みたいとは思わないけど(笑)
Commented by asian_hiro at 2005-10-03 21:36
>tkyogaさん
電車のなかで注文を取りに来るご飯は2度しか食べたことがありません。
でも、初めて食べたときよりこの間食べた方が格段においしくなっていると思いました。
初めて食べたのはもう7年も前のことだけど、水分が0.1%くらいしかないようなパサパサの米にバシャバシャの水みたいなカレーで、あれはインドのゴハン・ワースト5にランクインします。
でもこの間食べたビリヤニはなかなかで、インドの成長を感じましたよ。
Commented at 2005-10-03 22:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by love-pancake at 2005-10-04 00:30
一度だけ行った南インドは、狭い範囲しか移動しなかったから、インドの電車、乗ってみたいなぁ。
チャーイの声も聞いてみたい。駅弁も食べたい~い!
日本では若い?ころ、青春18切符で夜行に乗っていたけど、それより数倍エキサイティングなんだろうなぁ。

Commented by purimari22 at 2005-10-04 04:39
時間があったら電車で色々な国を旅行してみたいですね。
きっと、日本みたいにキレイで乗り心地がいい物は少ない気はしますが・・・インドでも駅弁みたいな物はあるんですか?

旅先で見る、朝焼けや夕焼けは格別ですよね。
見ていると自然と涙が出てきたりして・・・
インドでは桃色の朝焼けなんですね。うまく想像できないけどとてもキレイなんでしょうね☆


Commented by asian_hiro at 2005-10-04 07:24
>love-pancakeさん
電車、ぜひぜひ!
走る地域によって、微妙に列車の雰囲気も違うのですよ。
行き先を書いてあるプレートの文字ももちろん違うし。
チャイの声は本当に味わい深くて大好きです。でも、このごろはチャイもどんどん値上がりしてしまったのが残念…。
Commented by asian_hiro at 2005-10-04 07:25
>purimari22さん
日本の新幹線にインド人が乗ったらビックリするだろうなと思います。
あんなにきれいで時間に正確な乗り物なんてインドにはないから!

駅弁というか、車内販売というか。時間になると「ごはん、いるか?」と係りの人が注文を取りに来るのです。
そのあと、ごはんを席まで運んでくれて、食器を片付けに来たときにお金を払う仕組みです。
Commented by b_nomad at 2005-10-04 19:39
夢にまで見るインド。まだ行った事はありませんが、夜行列車のこの雰囲気、私が好んで乗るモロッコの民営バスの気分とちょっと似ています。他にも快適なトランスポートがありますが、コーラン売りや、お菓子売りなどがウロウロ乗ってくるこのバスで、彼らの日常との接点を求めているのかもしれません。
Commented by asian_hiro at 2005-10-05 07:40
>b_nomadさん
はじめまして。
今回の南インド、モロッコとどちらへ行くか迷ったんですよ。
結局、モロッコ行きの航空券が取れず(あってもすごく高かった!)、それでいつものとおりインドへ行ってしまいました。
コーラン売り、なつかしいなあ。
おととしユーラシアを横断してイエメンまで行ったとき、最後はイスラム国ばかりでしたが、コーランの響きは大好きでした。
モロッコ、今度こそ行ってみようかな。
<< ドーメルのパン マインベッカーのドイツパン >>