アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
タグ:マフィン ( 16 ) タグの人気記事
ブレッド&サーカスのマフィン
ひと息つくなら、このマフィン。
c0001023_17163040.jpg

「忘れようとするから忘れられない」っていうのは、
よく聞く話。
忘れようとすればするほど、
あたまのなかで、あれやこれやが忙しく駆け巡る。
「ココロ、ここにあらず」って、このことだ。
そういえば、「忘れる」も「忙しい」も
ココロを亡くすって、書くんだよなあ。

そんなときは、ブレッド&サーカスのマフィンで休憩を。
クリームチーズとあんずのマフィンに
ちょっと苦めのコーヒーをあわせ、
音楽を聴きつつ、ひと休み。

前回のこのマフィン。気づいたら5年も前だ。
http://sdays.exblog.jp/4505797/
そして、ブルーベリーのマフィンも。
http://sdays.exblog.jp/3585814/
by asian_hiro | 2012-05-30 18:12 | パンSPECIAL!! | Comments(2)
マフィナリーズのマフィン
意思なくては、疲れることすらできない。
c0001023_2132307.jpg

アタマよりも、カラダをボロボロに疲れさせたい。
なんて贅沢なことを言っているんだろうとは思うけれど、
よく食べ、よく眠り、よく動く、
そんな簡単なことから、自分の生活を見直したい。
意思なくとも、アタマは疲れることがあるけれど、
意思なしでは、カラダを疲れさせることはできないから。
遠い、遠い、異国の地にある瓦礫の山で
汗を流し、現地のひとたちと温かい言葉を交わす
あの笑顔に、わたしだって負けたくない。

muffinari'sのマフィンには、
スモークサーモンとクリームチーズが入っている。
マフィン1個分のエネルギーを持って、
今日の午前中は過ごせたかい、と自分自身に尋ねてみる。
by asian_hiro | 2008-11-27 21:31 | グルメ | Comments(4)
マフィン
満月を見上げて、歌いながら帰ろう。
c0001023_0224017.jpg

静かな住宅街の道端で
太った灰色の猫といっしょに、満月を見た。
猫の身体をなでながら話すとき、
いんちきな関西弁になるのは、どうしてなんだろうな。

友だちからもらったグリーンティーのマフィン。
冬の朝は、甘いものでやさしくおだやかに目を覚ます。
by asian_hiro | 2008-11-14 01:05 | グルメ | Comments(10)
クランベリーオレンジのマフィン
「意思あれば道は通ず」。
わたしが唯一、ヒンディ語で書けるインドのことわざ。
c0001023_9261248.jpg

ふと通りがかったカフェから、心地いい音楽が聴こえて来た。
なんていう曲なのか、店に入って尋ねようかと思ったけれど、
約束の時間に遅れてしまいそうだったから
そのまま足を止めずに通り過ぎる。
縁があれば、またどこかで会えるだろうし、
そんな出会いの方が、100倍うれしい。

Amish Marketで買った、クランベリーオレンジのマフィン。
マフィンも、曲も、ひととの縁も、
すべての出会いが自分の意思で決められるのなら、
わたしはいま、人生でいちばん大きな意思を持ちたい。
by asian_hiro | 2008-05-23 11:16 | ニューヨーク生活・グルメ | Comments(6)
Birdbath Bakery
すべてを越えた、翌朝に。
c0001023_22284219.jpg

今朝、日本へ帰るひとたちと
昨日は遅くまで食事をした。
ニューヨークへ来て初めてのビールを飲みながら
こころでいろいろなことを考える。
なんだか、ずいぶん長い間この街に住んでいる感じがするけど
実際は、まだたったの9ヶ月に過ぎなくて、
それでも、その間にはたくさんのことを経験し、
振り返れば、すでにもう輪郭しか見えないとしても
もちろん、哀しいことも辛いこともいっぱいあったのだけれど、
今はただ、このビールをこのひとたちとここで飲むだけでも
きっと、堪えた価値があったのだろうと思う。

ふたりは日本で、わたしはここで。
それぞれ同じマフィンを食べながら、
こころのどこかが、シンクロすればいいと思った。

Birdbath Bakery
by asian_hiro | 2008-05-10 22:41 | ニューヨーク生活・グルメ | Comments(4)
マフィン
知れば知るほど、その奥に触れたくなる。
c0001023_618686.jpg

ユニオンスクエアのマーケットで買った、サワドゥ種のマフィンは、
たまごも乳製品も使用していない、マクロビ仕様。
ぽってりかわいい形に似合わず、
食べてみるとサワドゥ独特の酸味が強い。
これは、好き嫌いがはっきりわかれる味だけど、
たとえば、何にでも合う無難な洋服が
結局は、いつまでも活躍の場がないように
なんだって、少しくらい癖の強い方がいいのだと思った。
パンも、マフィンも、
たぶん、ひとも。
by asian_hiro | 2008-01-28 07:12 | ニューヨーク生活・グルメ | Comments(10)
エッサベーグルのマフィン
せめて、いま、5秒だけでも。
c0001023_12172276.jpg

ひさしぶりに、i-Podをひっぱりだして聴いてみた。
そういえば、こうやって耳にイヤフォンをつっこんで、
仕事帰り、皇居の周りをジョギングしたこともあったなあ。
真っ暗なお堀とか、丸の内の夜景とか、
朱色の東京タワーとか、その向こうには三日月も見えたっけ。
軽くはずむようなインドポップスも、
アコースティックで切ない曲も、
みんな、東京の夜の景色とつながっているのに、
こんな音楽を、ニューヨークの真っ昼間に聴いてしまうなんて、
ああ、もう本当にどうしようもないのだから
ただ、だまってマフィンを食べよう。

エッサベーグルで買ったチーズとチョコレートのマフィン。
今週末、雪が降ったら家に閉じこもってマフィンを焼く。

(追記)
数日、更新をおやすみします。
体調が悪いとか、また転んでケガをしたとか、
そういうことではないので、どうぞご心配なく!
すてきな秋をお過ごしください。
by asian_hiro | 2007-11-16 12:33 | ニューヨーク生活・グルメ | Comments(8)
agoo's cafeのマフィン
見た瞬間、買わずにはいられなかった。
c0001023_2152019.jpg

家には、たくさんのパンが待機中だというのに、
その、不恰好に膨らんだ姿をショーケースに見つけた瞬間、
なぜだか、買わずにはいられなかった。

「出会いは一瞬、別れは一生」などと、
もっともらしいことを言い訳にして。

なんて、便利なことばなんだろうなあ、と思う!
これさえあれば、どんな衝動だって正当化されそうだ。

agoo's cafeのマフィン。
外側は香ばしく、なかはしっとりやわらかい。
梅雨空の曇った朝は、こんなマフィンと迎えたい。
by asian_hiro | 2007-07-04 22:02 | グルメ | Comments(4)
get well soonのマフィン
せつなく、あまい。
c0001023_13254392.jpg

get well soonのにんじんとココナツのマフィン。
ココナツが実る南国とか、にんじんが育つ大地とか、
生地をこねる人の手とか、使い込まれたにちがない働き者のオーブンとか。
食べる人に、たくさんの景色を思わせる、
いつか、こんなお菓子を焼きたいものです。
by asian_hiro | 2007-03-31 23:04 | グルメ | Comments(6)
リトルマーメイドのマフィン
本当に孤独なのは、周りに誰もいないことではなく、
大勢のなかに、たったひとりでいることだと思う。
c0001023_23481858.jpg

それでも、翌朝にはまた仕事を始めるのですよ。
だから、今はおいしいパンを用意して早く寝ることにする。

リトルマーメイドで買った「ばななとくるみのマフィン」を今朝のごはんに。
じんわりと甘味が身体へしみこむのと同じ速さで、「仕事モード」に体内スイッチを切り替えた。
by asian_hiro | 2007-03-28 00:07 | グルメ | Comments(6)