アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
<   2013年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧
満月
旅の日々も、月と満ちる。
c0001023_21202461.jpg

むかしはよく、満月を数えながら旅をした。
このあいだの満月は、あの街で見た、
その前の満月は、あの部屋から見た、
そんなふうに、旅の月日はいつも満月を中心にまわっていた。

今夜も満月。
あまりに見事で、ひとりで見ているのがもったいなくなり、
部屋を飛び出して、外へ出た。
次の満月は、どこで見るのだろうと考えながら
満月と一緒に、よるの散歩。
by asian_hiro | 2013-11-17 21:24 | 日々のこと | Comments(2)
空のいろ
顔は、いつでも上を向く。
c0001023_21491777.jpg

雨上がりの渋谷。
ピンクとみずいろのグラデーションがとてもきれいで
しばらくの間、空を見上げてからバスに乗った。
c0001023_21591452.jpg

茨城出張の帰り道。
すっくと立つスカイツリーが
夜空に青いひかりを投げかけていた。

たえず移り変わる空のいろ。
来月には、北国と南国の両方で、
空をあおぐことになりそうだ。
by asian_hiro | 2013-11-16 22:02 | 日々のこと | Comments(0)
なみだ
ひだまり、ぬくもり、窓際の席。
c0001023_053765.jpg

レーシックの手術を受けるとき、
「瞳孔が開き気味ですね」と言われたわたしは
まぶしいところが苦手だ。
だけど、まぶしいところは大好きで
ガラス窓から差し込むひかりのなかで、
ぽったり、重たいなみだを流す。

ひだまりの食卓。
ある喫茶店にて。
by asian_hiro | 2013-11-14 00:10 | 日々のこと | Comments(0)
Take Me Somewhere Nice.
c0001023_2331629.jpg

取材相手を待ちつつ一杯。
ひだまりをとなりに感じながら、
あたまの整理とこころの準備。
今すぐにでも飛び出していきそうな心を
この瞬間へつなぎとめるための、
なにか、太い鎖が必要だ。
by asian_hiro | 2013-11-13 23:31 | 日々のこと | Comments(0)
ameen's ovenのパンプキントースト
栗を剥きつつ、秋さがし。
c0001023_18213929.jpg

仕事の忙しさはわたしの場合、部屋と爪に出る。
まずは、そのふたつをなんとかしようと思い、
爪を磨いてから、念入りに部屋の掃除をした。
それから買い物に出かけ、また栗を買ってきた。
先日、母に栗の渋皮煮を持って行ったところとても喜んだので
1キロ作り、今度は丸ごとあげようと思ったのだ。
あまり水に浸す時間はなかったので、鬼皮はまだ硬いままだったけれど
ひとつひとつ、丁寧に包丁で剥きながら
そういえば、母もこうしてわたしにらっきょうの漬け物を渡すために
ひとつひとつ、皮を剥いたのだろうかと思った。
毎年、初夏になるとわたしは母にらっきょうの漬け物を頼む。
甘酢で浸けたらっきょうは昔から大好物で
家を出た今も、いつも「らっきょう持ってきて」とお願いする。
すると母は、「剥くのが大変なのよ」と言いながら、
大量のらっきょうを持って、「重い重い」とわたしの家へやって来る。
食べるひとのことを考えながら、時間をかけて皮剥きをする。
それは自分で食べるより、何倍も素敵な作業だ。

栗を茹でている間に、ameen's ovenのパンプキントーストを焼いた。
かぼちゃのきいろ、秋のいろ。

先日、あるひとと話していたとき、
「今年は秋があったんだろうか」という話題になった。
台風が来た。雨も降った。
でも、秋はあったのだろうか。
いまのうちに出かけたいところはたくさんあるのだけれど、
ほんとうはどこか気持ちいいところで缶コーヒーが飲めれば
それでいいんだよなと思う。
by asian_hiro | 2013-11-04 18:40 | パンSPECIAL!! | Comments(10)
ameen's ovenのスコーン
雨の日、スコーンとひとやすみ。
c0001023_173955.jpg

めずらしく、風邪をひいた。
こんなに熱を出したのは、去年の秋、インドにいたときくらいだ。
たぶん、道路でふらふらしていたんだろうな、
うしろから来たバイクとぶつかり、足もけが。
でも、だいじょうぶ、
歩くことも、座ることもままならなかった椎間板ヘルニアだって
自力整体とストレッチで治したのだから、
今回だってきっと平気と、自然治癒力を信頼する。
だけどまあ、からだもこころもブラックホールではないのだから
無理だっていうことは、飲み込む前に吐き出すくせをつけないとね。

ameen's ovenのミレットスコーン。
今年もこの季節がやってきた。
ほんとうは、かぼちゃのパンやごぼうのパンなど
書きたいことはたくさんあるのだけど、
ちょっと巣ごもりして、治療と回復に集中しよう。
by asian_hiro | 2013-11-02 17:47 | パンSPECIAL!!