アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
<   2013年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧
ひまわり
毎朝、肩をならべてせいくらべ。
c0001023_19551815.jpg

わたしの夏は、あの日、あの海とともに始まり、
わたしの一日は、毎朝、このひまわりとともに始まり、
わたしの夜は、いつも、屋上から眺める東京タワーとともに始まる。

昨日、おとといと、橙色の月がほんとうにきれいだった。
今夜はまだ、見えないなあ。
by asian_hiro | 2013-08-29 22:02 | 日々のこと | Comments(5)
雨上がりの朝
夜明け前の空は、やっぱりいちばん暗かった。
c0001023_20104832.jpg

ベランダのもの干し竿から
水滴がぽたりと垂れる、雨上がりの朝。
夜明けの時刻、
世界は一瞬、すべての色彩を失って、
やがて、遠くの空が濃いブルーに染まっていく。

迷ったときはね、なにがいいとか悪いとか考えず、
光がさす方向へ進めばまちがいないと思ってる。
きっと、なるように成るでしょう、
だって、自然と顔が上がるんだもの。
by asian_hiro | 2013-08-27 20:34 | 日々のこと | Comments(8)
ヨガについて
ヨガをすることと、日記を書くことはたぶん似ている。
c0001023_14361290.jpg

朝と晩、屋上でヨガをする。
取り立てて難しいポーズをするのではなく、
前屈とか、三角形のポーズとか、戦士のポーズとか、
基礎的なものを、長い時間キープするのが好きだ。
体の筋肉のひとつひとつ、筋の一本一本が
どんな動きをしているのか、
神経をからだの内側のすみずみまで行き届かせ、
おざなりになっている暗闇の部分がないよう、呼吸とともに集中する。
汗がじんわりにじむほどの真剣さで
自分の内面と向き合う時間が気持ちいい。

3年前、椎間板ヘルニアからくる座骨神経痛になったとき、
整形外科の先生に
「あんた、ヨガ、止めたら? そんな体じゃ無理だよ」と
言われたこともあったけれど、
自力整体とストレッチを勉強したら、自然と治ってしまった。
その後、インド人の先生に
「きみの体はとても柔らかくて強い。
その分、正しい使い方を覚えないとあとで大変なことになるよ」
と言われたことをきっかけに、解剖学の勉強を始めた。
ヨガをはじめてからこれまでを考えてみれば、
驚くほど大きな変化がわたしに訪れているのだけれど、
いつもお世話になっているヨガの先生の言葉通り、
世のなかで起こることはすべてがプロセスであり、
永遠に続くものも、変わらないものも、どこにもないのだと考えれば、
すべての変化を享受するわたしは、単なるひとつの入れ物でしかない。
そして、緊張と弛緩、過剰と不足、
あらゆるヨガの動きがそうであるように、
世のなかは、正反対のものごとのバランスで成り立っている限り、
朝晩、ヨガをする時間を通して、
わたしは、なにかを緩めたり、張りつめたりしながら
日常の均衡を保っているのかもしれない。

今朝は、雨。
屋上でのヨガはお休みにして、もう少しソファの上で本を読んだら
朝、いちばんのコーヒーを淹れようと思う。
ヨガをするつもりで、
いつもより少しだけていねいに、心をこめて。
by asian_hiro | 2013-08-25 06:38 | 日々のこと | Comments(9)
氷あんず
甘酸っぱくて、冷たくて。
c0001023_22324238.jpg

先日のかき氷デート、
渋谷の麻布茶房にて。

ことしの夏はあといくつ、
かき氷を食べるかな。
by asian_hiro | 2013-08-24 22:35 | 日々のこと | Comments(2)
あさがお
おしまいと、はじまり。
c0001023_20412849.jpg

あさがおをのぞきこみ、
ひまわりと背くらべ。
せみの声に背中を押され、
交差点で夏の太陽とにらめっこ。

もう少し涼しくなって、
髪の毛を結わかなくてもだいじょうぶな気温になったら、
あと10cm、もしかしたらそれ以上、髪の毛を切ろう。
by asian_hiro | 2013-08-22 20:44 | 日々のこと | Comments(8)
ビスケット
待ちの一日、暮れて月夜。
c0001023_18183993.jpg

お盆前に提出した企画とか、原稿とか、サムネイルとか、
いろいろなものの結果が帰ってくるのを待ちながら、
インドで買ってきたビスケットを食べ、
本を読み、ギターを弾き、それから少しだけ散歩をして、
そしてやっぱり、あすの満月を待つ月夜。
でもまあ、ぴったりジャストの日だけを満月と呼ぶのではなく、
昨日も満月、今日も満月、あしたも満月って
そんな夜が、続いてもいい。
by asian_hiro | 2013-08-20 21:46 | 日々のこと | Comments(2)
街並
見下ろし、見上げ、そしてまっすぐ前を向く。
c0001023_22335687.jpg

もうすぐ、満願の満月だ。
願いごとは、叶うのではなくて満ちるのだね。
by asian_hiro | 2013-08-19 22:42 | 日々のこと | Comments(4)
iPhoneケース
昔から、探しものが得意だった。
だって、見つかるまで絶対に諦めないのだもの。
c0001023_036482.jpg

ようやくしっくりきた、iPhoneケース。
いったん、これって思うものに出会ったら
もう、迷わず、
世界にそれとわたし、ふたつだけが残されてもいい。
by asian_hiro | 2013-08-19 00:56 | 日々のこと | Comments(6)
神社
手を合わせて、祈ること。
c0001023_14333823.jpg

入院することになったライター仲間の代理として
連載記事の原稿を、1本書いた。
彼女がこれまで書いてきた文章を読み返し、
文体や言葉づかいをできるだけ真似してみる。
原稿が雑誌に載ったら、それを持ってお見舞いに行こう、
彼女が好きなコスモスを両手いっぱいに持って行こう、
そんなことを思いながら原稿を書き終えて、
それから、いつもの神社へ出かけた。
by asian_hiro | 2013-08-17 14:40 | 日々のこと | Comments(7)
夏日
あさがお、ほしぞら、かきごおり。
c0001023_1831379.jpg

気がつけば、8月ももう後半。
そりゃあ、せみだって本気でなくし、
星だっておもいっきり瞬くし、
朝顔だって、ビロードみたいな花びらをめいっぱい広げるよね。

そして、わたしはかき氷を食べる。
果肉たっぷりのいちごと、苦味がきいている抹茶。
三宿、「かんな」にて。
by asian_hiro | 2013-08-16 19:12 | グルメ | Comments(4)