アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
<   2011年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧
ショートケーキ
甘酸っぱい香りの夢を。
c0001023_1940591.jpg

夜、荷造りと部屋の掃除を同時進行で進めながら、
ツタヤで借りて来た邦画を見た。
これは、昔、あるひとから薦められた映画で
わたしは原作の漫画を読んだことはあったのだけど、
映画を観たのは初めてだった。
半分、作業をしながらだったので、
すべてじっくり観たわけではないけれど
観終わって、無性にショートケーキが食べたくなった。
そして、そのひとがわたしにこの映画を薦めた理由が
なんとなく、理解できた。
たぶん、わたしはいいタイミングでこれを観た。

昼間、インドで出会った友人と大学時代の友人に会った。
インドで出会った友人に会う直前に、
インドで出会った別の友人からメールが来て、
夕方、家に帰る途中には、
また別のインドで出会った友人からメールが来た。
全員とインドで再会するわけではないけれど
なんだか、バタバタと周囲がインドづいてきた。

日曜日、急に熱を出したけれど、
今回のインド行きは、なんだか体調がとてもいい。
ヘルニアの具合もまったく問題なく、
ヨガをしていても快適に動ける。
数十年生きてきて、たぶん、今がいちばん体の調子がいい。
こう思えるのは、ほんとうに久しぶりだ。

あしたは、ショートケーキを買ってこよう。
ケーキの夢を見ながら、今晩は早く寝よう。
明日も、午前中からヨガと大掃除が待っている。
by asian_hiro | 2011-08-30 22:55 | 日々のこと
東京景色
その足を、踏み出す先には。
c0001023_19403552.jpg

渋谷のマークシティからJRの改札口へ向かうときは、
いつもここで写真を撮りたくなる。
いつ、撮っても代わり映えのない写真だ。
だけど、ここではケータイのカメラを向けずにはいられない。

昨日、突然熱を出した。
最近、インドから帰ってくるたび体調を崩していたのに
今回はなぜか出発直前に39度の熱が出た。
今日、会う予定だった友だちにメールしたら
「厄落としだよ」って、返事が来た。

旅の準備と部屋の整理を同時進行で行っていた途中なので
部屋はめちゃくちゃ、強盗さえ逃げ出すような有様のなか、
無理矢理、布団を敷いて一日中横になった。
ふと、目の前に転がっていた昔の手帳に目が止まったので、
腕を伸ばし、パラパラとめくってみたら、
当時、好きだった音楽の名前が走り書きでメモされていた。
たぶん、わたしはどこかでその曲名を見知ったのだ。
そして、急いでそれをメモしたのだ。

今ではもう、その音楽を聴くことはないのだけど
とても懐かしくなって、
布団を抜け出し、iTunesでダウンロードして聴いてみた。
当時の、こころをギュギュッとつかみとるような感じはしないけれど、
なんだか、あの頃の思い出が次々とよみがえってきて
思わず息苦しくなってしまった。
再び布団を抜け出してiTunesを閉じ、眠った。
目が覚めたら、すでに窓の外は暗かった。

世の中は、いろいろな記憶の積み重ねでできている。
単純に量だけ比較したら、現在より過去のほうがずっしり重く、
わたしたちは
ずぶずぶと記憶の泥沼に足を踏み入れながら生きている。
ときにその泥沼はほんのりと生暖かく、
わたしたちの足をその場にとどめようとするのだけれど、
よっこいしょと片足ずつ引き抜いて、
わたしたちは前へ進まなければいけないようだ。
だいじょうぶ、
わたしたちの足下にあるのは記憶という過去だけではない。
足を進めるその先には
いつでもまっさらな未来の光が敷き詰められている。
by asian_hiro | 2011-08-29 20:05 | 日々のこと
永劫回帰
とにかく、期待するのを止めた(い)のだ。
c0001023_23595147.jpg

おととい、これからパリへ飛ぶという友だちと渋谷で会った。
ニーチェの話や瞑想の話、「期待しないということ」や将来のこと、
なんだか、旅立ちにはふさわしくない話だったかもしれないけれど、
たぶん、今のわたしたちにはあの話が必要だった。
これからパリへ飛ぶ彼女と、
もう少しでインドへ行くわたし。
なにごとも期待しない、受け入れる、ありのままで、飾ること無く。

ニーチェの永劫回帰、やっぱりそれは最高の肯定のかたち。
そう理解することはできても、実行するのはなんて難しいんだろう!
by asian_hiro | 2011-08-27 00:06 | 日々のこと
ビストロ・ド・バーブ
目で楽しみ、こころで笑う。
c0001023_23143675.jpg

ちょっとなんだかなーってコトは
寝て忘れる? 食べて忘れる? 
それとも、忘れない?
ま、忘れないっていうのがいちばんかな。
忘れないと思っていれば、たぶん、きっと忘れるのだ。

神楽坂、ビストロ・ド・バーブへ久しぶりに行った。
友だちとの楽しい時間が、最近とみに、何にも勝る。
by asian_hiro | 2011-08-26 23:19 | グルメ
旅立ちの前に
こころのささえ。
c0001023_22424851.jpg

人生に起こることは、すべて、良いことである。
最近、こんなことばかり繰り返し考えている。

ひとつひとつの物事をじっくり見たら
かなしいことも、残念なことも、いっぱいある。

だけど、「あれはあれ、これはこれ、
結局、なんだっていいのよ」的大雑把な思考法で物事を眺めれば
ほんとうにどうにもならないことは、実際はとても少ない。

そういえば、真冬に訪れた前々回のインドでは
「どうでもいい」って英訳するにはどうすればいいんだろうって
そればかり考えていた。

うまく説明つかないけれど、なんとなく気になることばは
とりあえず、ほかの言い回しを探してみる。
それがどうにも見つからないときは、なんとか英語にしようとする。

「どうでもいい」って英語にするにはどうすればいいのか、
わたしはまだ、こたえを見つけられずにいるけれど
「あれはあれ、これはこれ、
結局、どっちだっていいのよ」的大雑把な思考法が
いまのわたし自身を作っていることは、どうやら間違いないみたいだ。

正直、こころのこりもいっぱいある。
やり残したこともたくさんある。
でも、4月に手配したインド行き片道切符が
いま、わたしの目の前にあり、
「行かない」という選択肢がどこにも見つからないのだから、
わたしは、なにも考えずにポンと飛んでしまうしかないみたいだ。
人生に起こることは、すべて、良いことである。
やっぱり、そう、信じてる。
by asian_hiro | 2011-08-25 22:50 | 日々のこと
帰る
5月1日、インドから戻ってくるとき、
香港の空港でトランジット中に撮った1枚。
あれからもうすぐ4ヵ月、インドへ帰る日が近づいている。
c0001023_13142793.jpg

足はすでにインドへ向かっているのに
こころの立ち上がりがどうにも遅く、
このところ、眠れない夜を何度も何度も過ごしたけれど、
昨日、受け取ったひと言にやまほどの勇気をもらい、
これでなんとか、インドへ行くことができそうだ。

赤い日記帳はインドのリシケシで買ったもの。
もう、3代目になるだろうか、
緑色のスナックは、よくインドで食べるお菓子。
ほかにもいろいろな種類があり、
ムングダルやカッターミッターがお気に入り。

さて、腰が重いだのなんだの、言ってる場合じゃないですよ。
ビザも取った、仕事もなんとか片付きそうだ、
あとは、飛行機に乗ってブンと飛んでしまうだけじゃないか、
たくさんの友だちが待ってる、
楽しいことも、もちろんキビシいことも待ってる、
でも、わたしの道はわたし自身が選んでる、
だから、えいっと腰を上げて行って来ようと思ってる。
by asian_hiro | 2011-08-22 13:23 | 日々のこと
お料理教室
来年の目標、「ササッと料理上手になる」。
c0001023_2144564.jpg

お料理上手は、もてなし上手。
もてなし上手は、暮らし上手。
「よし、わたしも!」と、心を新たにした日曜の昼。

写真はめかじきのステンペラータ。
さっそく明日の夜に復習だ!
by asian_hiro | 2011-08-21 21:07 | 日々のこと
ダラムサラのモモ
ヨガを終えたあとに、この皿。
c0001023_1555083.jpg

ダラムサラで、いちばんおいしいと思うモモ。
ラム肉入りと、野菜入り。
もうすぐインドだと思いながら
やりたいこと、やっておきたいこと、
やらなければいけないこと、やっておいたほうがいいことがいっぱいで
焦りがつのる、ここ数日。
目を閉じて、少し長めに深呼吸する。
by asian_hiro | 2011-08-20 15:59 | インド旅行記
土曜日
雨でも、晴れでも。
c0001023_21144213.jpg

雨が降ったら、ヨガへ。
晴れていても、ヨガへ。
あしたの土曜日の過ごし方。
帰りには、八百屋で桃を買ってこよう。
by asian_hiro | 2011-08-19 21:17 | 日々のこと
表情
そんなつもりはないとしても。
c0001023_19484473.jpg

終わらない上り坂、
治らない傷口、
消えない記憶。
どうってことないっていう表情が
いつのまにか、クセになっちゃったみたいだな。
by asian_hiro | 2011-08-18 20:05 | 日々のこと