アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
<   2006年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧
ameen's ovenのはしばみとなつめの黒パン
先日、古本屋で立ち読みしていたときのこと。
昔、大好きだった本をたまたま見つけた。
久しぶりに手に取って、パラパラとめくるうち、いつの間にかその主人公の年齢を追い抜いて、むしろ母親世代と近くなっている事実に驚いた。
そして、身近な人の生死とか、日常の小さなつまずきとか、その話とシンクロする部分がわたしの生活に多いことにもハッとした。
この本を手に取らなくなって以来、わたしはどれだけの年月を重ねたのだろう。
c0001023_233638100.jpg

人生に無駄足を踏む時間などない。
ましてや、前へ伸びるレールをわざわざ後ろ向きに置き換える必要なんかあるわけない。
けれど、時にはひとりになり、目を閉じ、口をつむり、耳を塞ぐ時間も必要だ。
余計な邪念をそぎ落とせば、ものの本質だけが、そこには残る。
一瞬、遠回りに見えることでも、実は真実を手繰り寄せるための、一番の近道だったりするものだ。

いつも、自分の言葉に忠実でいようと思う。
根拠のない衝動でも、それがゆるぎない勢いで生まれたなら、両手を広げて受け止めようと思う。
わたしはわたしを、世界で一番大切にする。
無理させない。がんばりすぎない。
それが、2007年の目標。

今年、最後の写真は、ameen's ovenのはしばみとなつめの黒パン。
このパンのように、噛み締めて味の出る人間になろう。
年末年始は、また山にこもります。
よいお年をお迎えください。

May all beings be more happy!
by asian_hiro | 2006-12-26 23:59 | パンSPECIAL!! | Comments(24)
ZOPFのX'masスペシャルパン
すべてが終わった翌日の、ひっそり静かな朝に食べる。
c0001023_2246266.jpg

特別な小麦を使った、特別な日のためのパン。
ひとつはブラックオリーブをたっぷり巻き込み、もうひとつはピスタチオを丸ごと包む。
しっとりと、限界まで水を含んだみずみずしく甘い生地は、いつまでも寄り添っていたい心地良さに満ちている。
by asian_hiro | 2006-12-25 23:23 | パンSPECIAL!! | Comments(2)
続・パンとクリスマス
去年のこの日も、「パンでメリークリスマス!」の夜でした。
c0001023_175146.jpg


パンと料理とビールとワイン!
by asian_hiro | 2006-12-25 01:57 | パンSPECIAL!! | Comments(5)
ameen's ovenのクグロフ
Merry Merry Christmas!
c0001023_1119012.jpg

世界中の、すべての子どもに幸せなクリスマスを。
世界中の、すべてのおとなにも幸せなクリスマスを。
そして、もちろんわたしにも!

今朝、届いたameen's ovenのパンのなかから「冬山のクグロフ」。
黒ゴマとナッツの風味がじんわりと味わい深い。
さて、少し仕事を片付けて、散らかった部屋を大掃除したら、クリスマスパーティへ出かけてきます!
by asian_hiro | 2006-12-24 11:26 | パンSPECIAL!! | Comments(2)
シニフィアン・シニフィエのペイザン
いたしかたなく、冬空にたたずむ。
c0001023_22484771.jpg

パンの表面に、行く末を窺うがごとく。

シニフィアン・シニフィエのペイザン。
ひんやりとした気泡は、相変わらずの恍惚。
by asian_hiro | 2006-12-21 23:27 | パンSPECIAL!! | Comments(4)
タイの朝ごはん
5バーツの楽しみ。
c0001023_23441312.jpg

タイの朝は、たいていこの甘味屋台から始まる。
好きなものをパックにつめてテイクアウト。そして、チャオプラヤー川沿いのベンチに座る。
あたりには、散歩をする人。太極拳をする人。歌う人。本を読む人。
そして、わたしは食べる人。
by asian_hiro | 2006-12-20 23:49 | 日々のこと | Comments(8)
わかなぱんのドゥミぱん
ドゥミ=半分。
c0001023_22415023.jpg

余談ですが。
アラビア語では「半分」のことを「ノッス」、「1/4」のことを「ロバ」という。
だから、トマトを250g買おうと思ったら「ロバキロ、ちょうだい」と言えばいいし、すいかを半分と思ったら「ノッス!」と言えばいい。
わたしはこの「ロバキロ」という言葉の響きが大好きで、野菜市場ではこればかり頻発していた。
きっと、市場で働くおじちゃんたちには「ロバの姉ちゃん」と思われていたに違いない。
…なんでこんな話を思い出したかというと、このパンが「ドゥミ」だから。
「ドゥミ」とはフランス語で半分の意味。
では、フランス語で1/4ってなんて言うのでしょう?

わかなぱんのくるみぱん。
香ばしいくるみが、酸味のある生地にコクを生む。
このお店のパンは、「パン」ではなく「ぱん」が似合う。
by asian_hiro | 2006-12-19 22:58 | パンSPECIAL!! | Comments(8)
わかなぱんのブルーベリーベーグル
手を拭きながら、「おかえり」と迎えてくれるような。
c0001023_10511942.jpg

パンにも性別があるんだとしたら、これは間違いなく女性のパン。
年齢は40代。職業は主婦。
「お母さん、オヤツどこ?」「戸棚にあるでしょ」って、ベーグルにかぶりつくたび、そんな光景がまぶたの裏に浮かんでくる。
たくさんの懐かしい景色を想像させる、わかなぱんのブルーベリーベーグル。
たぶん、このベーグルの生まれた場所が、きっとそういう環境なんだろう。
by asian_hiro | 2006-12-18 23:31 | パンSPECIAL!! | Comments(6)
わかなぱんのプチぱん
青空。ひだまり。柿の実。ぱん。
c0001023_1951343.jpg

わかなぱんのプチぱん。なかには黒すぐりとくるみの実が入っている。
カップ一杯のコーヒーと味わってから、コートを羽織って外へ出た。
見上げれば、澄んだ空。
速いスピードで雲が流れる。
今年も残り2週間? いえいえ、これからが正念場なのですよ。
次にあなたと会うときは、もっともっと、夢を言葉で語りたい。
負けるな、わたし、と、自分に向かって大声で言う。
by asian_hiro | 2006-12-17 20:32 | パンSPECIAL!! | Comments(4)
わかなぱんのスコーン
ぬくもるスコーン。
c0001023_16323330.jpg

箱に添えられた手紙やカード。
そのなかの、手書きの文字。
これを焼いた人は、この文字を書いた人は、って想像させるものが好き。

わかなぱんのスコーン5種。
全粒粉や豆腐の入った生地は、しっとりと口当たりがよく、牛乳と合わせて食べた。
by asian_hiro | 2006-12-16 23:14 | グルメ | Comments(4)