アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
<   2006年 07月 ( 25 )   > この月の画像一覧
夏日、ZOPF
店のなかに日焼けした子供達が多かった。
ああ、そうか、夏休みだっけ、と実感した。
c0001023_19414982.jpg

黒米のキッシュ、冷たいスープ、リンゴ酢とブルーベリーのサワードリンクをZOPFのカフェで。
c0001023_20235756.jpg

いつもキュートなロールパン。
このパンがテーブルにあれば、それだけで毎朝しあわせ。
c0001023_1947884.jpg

今日のマイベスト、「枝豆とチーズのリュスティック」。
お店の外に立ち、焼き立てをちぎって食べたら、そのまま絞れそうなくらいジューシーな生地だった。

行く道でせみの鳴き声を聞き、帰り道でオレンジの夕焼けを見た。
夏だ、パンだ、大好きな店だ。
明日からもがんばろう。
by asian_hiro | 2006-07-30 20:28 | パンSPECIAL!! | Comments(10)
ameen's ovenのサンフラワーズ・イン・ボンベイ
「すごいでしょ」って自慢しながら、インド人と一緒に食べたい。
c0001023_17575649.jpg

ツンとくるスパイスの香りは、あの国の食堂のにおい。
茶色交じりのくすんだ黄色は、あの国の土の色。
今年はインドへ行けないっていうのに、また里心がむっくり湧き上がってしまったよ。
ターメリックたっぷり、ひまわりの種もたっぷり入った、ameen's ovenの「サンフラワーズ・イン・ボンベイ」。
完全にヤラれた気分の、だけどやっぱり大好きな、ひまわり色の夏のパン!
by asian_hiro | 2006-07-29 18:09 | パンSPECIAL!! | Comments(13)
Re_born
金曜日の夜は、アイスを食べながら家へ帰る。

井村屋のあずきバーにしようかな、それともジャイアントコーンにしようかなと迷った結果、初めて見かけた塩アイスを選んでみた。
ちょっとシケったワッフルコーンも、安っぽい乳製品みたいなブルーのアイスも、ノープロブレムの問題なし!
なんたって、今日は素敵な金曜日の夜だから。
c0001023_23424976.jpg

仕事も、事情も、人恋しさも、切なさも、すべてを遠くへ置き去りにして、気持ちのよい週末を。
by asian_hiro | 2006-07-29 00:21 | 日々のこと | Comments(4)
ブルディガラのマングアプリコ
マンゴの金、あんずの橙。
c0001023_23312194.jpg

ブルディガラのマングアプリコ。
マンゴ、あんず、ナッツが入ったパンは、この店で一番買う確率が高いもの。
ぎっしり詰まったドライフルーツの酸っぱさに驚きつつも、気持ちよく目を覚ます、朝のひとときが好き。
by asian_hiro | 2006-07-27 23:39 | パン | Comments(14)
フォションのスコーン
梅雨は明けたか、夏はまだか。
c0001023_2329536.jpg

フォションの前を通るたび、ずっと気になっていたフルーツミックスのスコーン。
口どけのいいソフトな生地に、ドライフルーツのかけらがちりばめられている。
このスコーンは夏の日の朝、遠くでせみの鳴き声を聞きながら、キンと冷えた牛乳と一緒にたたみの上にべたりと座って食べたいなあ、そういえば子供達はもうすぐ夏休みなんだよなあ、今、私に40日間の休日があったらなにをしようかなあなんて、小さなスコーンを前に想像は入道雲みたいにムクムクと膨らんだ。
by asian_hiro | 2006-07-26 23:37 | グルメ | Comments(2)
トライベッカのマンゴーベーグル
「トライベッカ」という文字を見ると、ニューヨークの倉庫街と渋谷のベーグル屋を思い出す。
c0001023_237319.jpg

そうだ、渋谷のトライベッカにはよくお世話になったっけ。
1月限定だった「きなこベーグル」や、2月限定だった「スノーホワイト」は何度もリピートしたけれど、一番好きだったのは、実はにんにくがしっかり効いたeverythingだった。
お店でトーストしてもらい、クリームチーズをたっぷり挟んでアイスコーヒーとイートイン。
春や夏には気持ちいいオープンエアの席もあったのに、いつも私は道路から2列目か3列目の控えめな席を選んでいた。
お店が閉まる当日に行ったら、わずかにいくつかのプレーンベーグルが残っているだけだったから、それを2つ買ったんだ。
その日の夜と、次の日の朝に半分はトーストして、半分はそのまま食べた。
ああ、また大好きなベーグルのお店がなくなるな、と思いながら。

ナチュラルローソンで購入した、トライベッカのマンゴーベーグル。
割合、大粒にカットされたドライマンゴーが散らばったハードな生地に、あの店の壁やディスプレイや明るい日差しを思い出した。
by asian_hiro | 2006-07-25 23:20 | パン | Comments(2)
ニコラのプチパン
トースターから出して3秒。熱くて指先を火傷した。
c0001023_2313629.jpg

月曜日の朝は、いつもより少し特別。
大好きなお店の大好きなパンを用意しておかないと、ベッドと身体が離れようとしないから。
だから、今日のパンはニコラのパン。
両手にあまる小さなパンを、丁寧にトースターで焼き戻す。
そして、熱いのを我慢しつつ半分に割ってから、断面にたっぷりと天然のハチミツをかけた。
by asian_hiro | 2006-07-24 23:06 | パンSPECIAL!! | Comments(0)
一日の終わりの食
仕事帰りに交わす1杯が、ビールでも日本酒でもワインでもなく、お茶碗のときもある。
c0001023_19373464.jpg

台湾の夜市のひとこま。
八角と肉桂の香りが漂う市場のなかで、小さな茶碗に2、3膳のご飯を食べる。
汗をかき、タオルで拭い、箸でご飯をかっ込んで頬張る。
水を飲み、おかずをつまみ、店主に頼んでお代わりをもらう。
一日のおしまいは、きっと次の日のエネルギー。
by asian_hiro | 2006-07-23 19:55 | 台湾旅行記 | Comments(4)
ドーナツプラントのベーグル
本日、おやすみです。
c0001023_22345778.jpg

めずらしく、晴れ間も見えた土曜日の午後。
写真展に行くとか、カフェでお茶するとか、買い物に行くとか、コンタクトを作るとか、やりたいことはいっぱいいっぱいあったのに、気がついたらすでに夕方。
たまには完全スイッチOFFの日があってもいいと、この頃になってようやく面白さに目覚めた人の本を読む。
ドーナツプラントで買った「ヴァローナチョコレート&クランベリー」のベーグル。
弾力のある生地を咀嚼する歯と喉と、文字を追う両目だけが、私の身体で動いていた。
by asian_hiro | 2006-07-22 22:43 | パン | Comments(2)
一年前、私は南インドのどまんなかにいた。
45度の太陽を避け、日陰でレモン水を飲んでいた。
c0001023_23282450.jpg

今は東京のどまんなかにいるけれど、あれとあれとあれを片付けたら、またインドへ行こうと思う。
だから、あれとあれとあれが終わるまで、私はインドの「イ」の字さえも忘れる。
by asian_hiro | 2006-07-20 23:37 | 日々のこと | Comments(4)