アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2010年 09月 14日 ( 1 )
昔の旅日記
「つながる」という感覚。
c0001023_2237111.jpg

昨日、ネットで何かを検索していたとき、
偶然、昔、自分が書いていた日記がヒットした。
それは、cgiを使ったページに書き綴っていたもので、
2003年夏から2004年秋にかけてアジアを横断したときの旅日記だ。
そのページは、当時、作っていたサイトにリンクしていたんだけど、
サイト自体は落雷の影響で、丸ごとデータが吹っ飛んでしまったため、
もう、跡形も残っていない。
まさか、日記だけがこんな形で残っているなんて考えもしなかった。
あまりに懐かしくて、ついいろいろなページをめくってみると
出てくる、出てくる、感情がむきだしの過去の自分。
痴漢が多くてぶち切れていたパキスタンの列車とか、
入国拒否にあったりして散々だったものの
それを補っておつりがくるくらい印象深いイエメンの旅とか、
おいしかったパンやごはんの話、
たくさんのひととの出会いや別れ。
「そうそう、よくわかるよ、その気持ち」なんて
過去とはいえ、それを書いたのは自分なんだから
すべての感情を理解していて当たり前なのに
なぜか、第三者みたいな視点で読んでしまう。

あの旅は、「つなぐこと」が目的だった。
http://cgi12.plala.or.jp/tugumi/sn_diary/sn_diary.cgi?action=show_diary&year=2003&month=11&day=11&mynum=113
そして、7年前の自分と今の自分も、いま、こうしてつながった。
長かったね、待たせてごめんって、昔のわたしに言いたい気持ちだ。

つたないページですが、もしよかったら。
http://cgi12.plala.or.jp/tugumi/sn_diary/sn_diary.cgi


インドの本にも書いた、ギルギットの悲しい話
http://cgi12.plala.or.jp/tugumi/sn_diary/sn_diary.cgi?action=show_diary&year=2003&month=08&day=14&mynum=52

本でいちばん好評だった、チベタンの母の味
http://cgi12.plala.or.jp/tugumi/sn_diary/sn_diary.cgi?action=show_diary&year=2004&month=04&day=17&mynum=181

そして、これも好評だった渋沢食堂の話
http://cgi12.plala.or.jp/tugumi/sn_diary/sn_diary.cgi?action=show_diary&year=2004&month=05&day=12&mynum=192

写真は、デリーの宿から眺めた景色。
インドの夜は、暗くて熱い海のような感じがするのだけど、
この日記のなかでも、やっぱり同じようなことを書いていた。
http://cgi12.plala.or.jp/tugumi/sn_diary/sn_diary.cgi?action=show_diary&year=2003&month=09&day=06&mynum=62
by asian_hiro | 2010-09-14 23:01 | インド旅行記 | Comments(4)