アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
オニオンスープ
今日の結び目は、一杯のオニオンスープ。
c0001023_20252079.jpg

日本からやって来たオニオンスープ。
写真を撮るのももどかしく、乳白色の湯気が消えないうちに
なかに落としたチーズを溶かしつつ、ゆっくりと飲みながら、
海を渡り、13時間の時差を越えたところで
同じようにこのスープを飲むひとがいるのだということを
とてもうれしいと思った。
なにも、近くにいることだけがしあわせなのではなく、
遠くにいるからこそ、心強い。
たぶん、日常にはこんなささやかな結び目があちこちに落ちていて、
それらをひとつずつ集めていけば、
どんな不安や心配ごとや心細さも
きっと、朝露みたいに消えるのだろうと思った。
by asian_hiro | 2008-06-11 20:52 | ニューヨーク生活・日々 | Comments(4)
Commented at 2008-06-12 08:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by asian_hiro at 2008-06-12 10:11
>鍵コメントさん
夏でも冬でも、スープのある食卓はいいですね。
家にはいくつかスープだけのレシピ本があるので、
引っ張りだして作ってみようと思っています。
Commented by mamakarin at 2008-06-12 22:47
「近くにいることだけがしあわせなのではなく、
遠くにいるからこそ、心強い」
本当にその通りですね。
日本を離れていた時には遠くにいるからこそ、家族や友人のことを
今よりずっと大切に思い、もっと近くに感じてました。
そしてその存在がずっと心強かった!
私は近くにいすぎるとと大切なものが見えなくなってしまいそうで
人とはちょっと距離があるほうがいいのかなと思います。
「結び目」って素敵な言葉ですね!




Commented by asian_hiro at 2008-06-14 10:41
>mamakarinさん
わたしも、アメリカで暮らし始めてつくづくそう思います。
ちょっと距離があるほうが、ものごとの全容を
眺めることができるのでしょうか。
一度、日本を離れてそれからまた帰ると、
日本や家族や友人や大切なひとたちと向き合う姿勢が
ほんの少し、変わりそうですね。
<< あいさつ 肉じゃが >>