アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
バス停
視線と足は、同じ直線を描くということ。
c0001023_84301.jpg

暑くなると髪の毛を切ろうかと悩み、
雨が降ると長靴を買おうかと考える。
だけど結局、髪の毛はいつも同じくらいの長さだし、
あまり使う機会がないからと、長靴も買っていない。
もしかしたら、人生で立ち止まることのほとんどが
すでにこたえの出ている問題なのかもしれないけれど、
それでも、その悩みのひとつひとつがたとえばバス停のようなもので、
季節もわたしも、確実に前へ進んでいるのだということを
確認するステップなのだと思えば、
立ち止まり、うつむき、考えたりすることも
なにひとつ、無駄な時間ではないのだろう。
by asian_hiro | 2008-05-28 12:04 | ニューヨーク生活・日々 | Comments(4)
Commented at 2008-05-28 20:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mai at 2008-05-28 20:13 x
お久しぶりです!!でも、いつもブログはオジャマしていました。ニューヨークの写真もパンの写真も、やっぱりasian_hiroさんだなーと思って、楽しませていただいていました。
私も、いつも同じようなことを延々と考えてしまう癖があるんですが、今日の記事を読んでそれでもいいんだ,それでも前に進んでいるんだ!と思えました。明日もいい一日が過ごせそうです。ありがとうございました!
Commented by asian_hiro at 2008-05-29 09:45
>鍵コメントさん
え! それはそれは。
声をかけていただければ良かったのに。
気づかなくてごめんなさい。
でもきっと、いつもの通り無愛想で
黙々と歩いていましたよね、わたし(笑)
Commented by asian_hiro at 2008-05-29 09:48
>maiさん
お久しぶりです。お元気でしたか?
わたしもいつも同じことを考えているような気がするのですが、
バスに乗っていたとき、すべてのバス停で停車している様子を
見て、なんとなくこんなことを思いました。
いい一日、過ごせましたか?
わたしは、こころのなかで何かが駆け出すような、
ちょっとうれしい一日でした。
<< マーマレード 黒パンのサンド >>