アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
コインランドリー
そういえば、旅先で宿を決めるときの条件は
「洗濯物を干す場所があること」だった。
c0001023_7452794.jpg

コインランドリーへ行くのは、嫌いじゃない。
だけど、洗濯物を乾燥機で乾かすのは好きじゃない。
洗濯物はおひさまの匂いがいちばんだし、
乾燥機を使うと、どんな洋服でもおかまいなしに縮むのだ。
これが、実はとても切実な問題で、
もともと腕が長いからか、
ぴったりだった長袖も何度か乾燥機にかけるうち
あっという間に七分袖になってしまう。
いつも部屋で着ているカットソーは
七分を通り越し、六分の域に入ってしまった。
今日みたいに、雲ひとつない青空の日は
物干竿に干したいなあと思いながら
ぐるぐる回転する乾燥機を眺めていた。

散歩の途中、公園の向こうに洗濯物がはためくのを見つけた。
なんでもない、当たり前の光景だったはずなのに、
いまのわたしにとっては、とてもうらやましいワンシーン。
by asian_hiro | 2008-05-18 08:28 | ニューヨーク生活・日々 | Comments(6)
Commented by gon1442 at 2008-05-18 11:01
お日様派です。
だから、ベランダのないお部屋には住めず、
いつもベランダありきで選んでますね。

太陽をあびて、風になびく、洗濯ものって
なんか、いいだろーといわれている気分になりますよね。

たまに・・・洗濯物になりたいと
思うことも?あります。
Commented by HARU at 2008-05-18 11:44 x
安宿も、屋上などにもの乾し場あるところは良い宿、という印象があります。
明るくて開放感があって。
宿によって、その町の印象が変わってきますからね。
旅で泊まった宿は、意外に忘れないでいつまでも覚えているもの。
これからも、旅では良い宿に出逢いたいですね。
Commented by うう at 2008-05-18 12:34 x
同じや~。あたしもコインランドリーは嫌いじゃないけど、乾燥機は苦手。あたしの彼はマウイに住むアメリカ人なのですが、乾燥機を持っていなくて、デッキに洗濯物を干しています。
「ぼく、乾燥機持ってなくて・・・ごめんね」と申し訳なさそうに言ったので、あんな素敵な洗濯物干し場があるのに、乾燥機使うほうがどうかしてる!と日本人のあたしは笑ってしまいました。
gonさんじゃないけど、洗濯物になりたいと思うようなとこに洗濯物を干すのは幸せのひとつですよねー。
Commented by asian_hiro at 2008-05-19 06:48
>gon1442さん
ベランダありき、よくわかります。
こちらでは、外に洗濯物を干さないのが一般的のようなので
おひさまの香りのTシャツがなつかしいです。
洗濯物になりたいっていう気分のとき、ありますね!
途中で雨に降られたら大変ですが(笑)
Commented by asian_hiro at 2008-05-19 06:50
>HARUさん
そうそう、屋上に物干竿がある宿ってわたしも好きです。
明るさは重要。
窓の大きさも重要。
やむなく窓のない、地下室みたいなところに泊まることも
ありましたが、そんなときは「宿に帰りたくない病」に
かかります。
良い宿、これからも出会いたいですね。
その前に旅がしたいです…。
Commented by asian_hiro at 2008-05-19 06:51
>ううさん
その彼氏さん、かわいいですね。
乾燥機なんてなくてもいいのに! 
すてきな洗濯物干し場があれば十分ですよね。
ごめんなさい、マウイというと、
西武ライオンズのキャンプ地ということしか知りませんが、
いま、なんとなく海風と太陽の光が
こころに浮かびました。
<< 鏡 雨 >>