アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
月曜日の夜
涙は、流れるタイミングを知っている。
c0001023_129177.jpg

昨日に引き続き、今日も懐かしい友だちと再会し、
ホテルまで送るつもりが、逆に駅で見送られてしまった。
わざわざニューヨークへ来てくれてうれしかった、
すてきなお土産をありがとう、
こんなにたくさん、重かったよねって、
言いたいことは、本当に山ほどあったのに、
結局、その1/10も言えなかったような感じがする。
それでも通じたかな、通じているといいなって
そればかり考えながらアパートへ辿り着いたら
ポストにハガキが届いていた。
その瞬間、なにかがあふれた。
涙は、流れるタイミングを知っているのだ。

しあわせとさみしさの合間で揺れる月曜夜。
あしたは、たまごのサンドイッチをお弁当に持って、
いっぱいいっぱい、街を歩こう。
by asian_hiro | 2008-05-06 12:18 | ニューヨーク生活・日々 | Comments(10)
Commented by gon at 2008-05-06 12:44 x
メールではなく
お手紙がくるって

心がぽっとあったかくなりますね。
Commented by sachio_tukiyo at 2008-05-06 15:21
風邪は大丈夫ですか?
泣くのは良い薬ですよね^^ 私はしょっちゅう泣いています。笑
友達を迎えるとき、手料理でおもてなししたくなる気持ちすっごい分かります。
一生懸命美味しいものを揃えて・・・。

たまごのサンドイッチ食べたいなぁ。^^ 
Commented by cress30 at 2008-05-06 16:12
素敵なお話ですね。

サント おいしそう~♪
Commented by yumi at 2008-05-06 23:37 x
パンの厚さも、たまごの刻み具合も好みなサンドイッチです!
絶妙です!(笑)
Commented by mikado at 2008-05-07 00:35 x
>しあわせとさみしさの合間で揺れる月曜夜。

うん、これってすごくわかります。
どちらかひとつなら「グッ」とがまんできるのに
ふたつの気持ちに泣けてくる。
しあわせもさみしさも
やさしい気持ちだから泣けてくるんですよね、きっと。




Commented by asian_hiro at 2008-05-07 10:08
>gonさん
いつも、メールでやりとりをしていると
秒速で相手のところへ届くけれど、
このハガキが飛行機に乗ってやってきたんだなあと思うと
とても感慨深いですよね。
時間をかけて届いたエアメールは宝物です。
Commented by asian_hiro at 2008-05-07 10:12
>sachio_tukiyoさん
風邪は完璧に退治しました! ご心配、ありがとうございます。
たしかに、泣くことはよいことですね。
うれし涙でも、かなしい涙でも。
このごろは花粉症で涙することが多いような気がしますが(笑)
たまごのサンドイッチ、王道ですよね。
いろいろなバリエーションがあっても、
結局これがマイベストです。
Commented by asian_hiro at 2008-05-07 10:13
>cress30さん
サンドイッチ、手軽でおいしいですよね。
小さい頃、お弁当といえばたいていおにぎりでしたが、
たまにサンドイッチが登場すると、
とても喜んだのを思い出します。
Commented by asian_hiro at 2008-05-07 10:15
>yumiさん
絶妙とのおことば、ありがとうございます。
やっぱり、たまごサンドに挟むゆでたまごは
大胆に男らしく、大きく刻むのがいいですよね!
あとはマヨネーズと塩と黒こしょう。
シンプルがいちばんです。
Commented by asian_hiro at 2008-05-07 10:19
>mikadoさん
たしかにそうだよね。
好きなものや好きなひとを想ったり、
とてもうれしいことがあったりしたときに、
その逆の感情であるさみしさも、
また強くなるんだと思いました。
そうそう! mikadoさんに紹介したいひとがいますよ。
mikadoさんの好きな国に長く住んでいたひとで、
彼女から、その国のいいところをたくさん聞きました。
ぜひ会わせたいなあと、いつも思っています。
<< ママレード 友だちを迎える日 >>