アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
Valentine's Day
花を買う男のひとを見かけるたび、あ、なんかいいなって思う。
c0001023_1025648.jpg

花屋の前を通ると、男のひとたちの大行列ができていた。
若いひともいれば、お年寄りもいる。
身長が2mもありそうな強面のひともいれば、
高校生か、もしかしたら中学生かもしれないような男の子もいる。
バラの花を一輪、あるいは、豪華な蘭の花束を手に持って、
照れなのか緊張なのか、みんなすました顔で店を出るけど、
そんな表情の影にも、きっといろいろな想いがあるんだろうなあ!
こっちまで少しドキドキして、わたしもなにかスペシャルを、と
真っ赤なマンゴを2つ買った。

あしたはうれしい金曜日。
男のひとたちの大行列がなくなり、いつもの花屋に戻ったら、
大好きなガーベラを一輪買おう。
by asian_hiro | 2008-02-15 10:45 | ニューヨーク生活・日々 | Comments(8)
Commented by mamakarin at 2008-02-15 14:13
花を買う男のひとっていいですね!
私も今日そんな人を見かける度に目で追ってしまいました。
自分だけのスペシャルを心に持ってる人って
男も女もかっこいいと思います。

すごく熟してるマンゴ、美味しそう。
一輪のガーベラ、その力の大きさにとっても共感します。
hiroさんにとって明日もハッピーな一日になりますように。
Commented by じじ at 2008-02-15 15:27 x
そちらでは、バレンタインに男の人が贈り物をするんですね!
そういえばマレーシアでもそうだった。
レストランの中にも、花売りの少年が侵入してくるのでした。
花をもらうって、本当に嬉しいですよね。
DNAから騒ぎ出すっていう気がします。

12日のコメントのお返事、ありがとうございます!
がんばります!
Commented at 2008-02-15 17:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by gymshimaco at 2008-02-16 01:34
あらhiroさん、バレンタインと薔薇のお話、私も書いたばかりで、
軽めにかぶって、ちょっとうれし。うふ。
・・・日本では、ありえないバレンタインの光景ですよね。
こちらの習慣になれていると、女性としては、うらやましくもあり。

ご自分へのバレンタインはマンゴーですか!hiroさんらしいわぁ。
Commented by asian_hiro at 2008-02-16 21:13
>mamakarinさん
mamakarinさんのおうちでも、きっと素敵な
バレンタインだったのでしょうね!
ブログにおじゃまし、ほのぼのとした雰囲気に和みました。
ガーベラとかチューリップとか、
茎がすーっと伸びた花が大好きです。
春は街角の花屋さんを見て回るだけで楽しいですね。
Commented by asian_hiro at 2008-02-16 21:15
>じじさん
プレゼントを持っている女性も見かけたけれど、
圧倒的に男性の方が多かったなあ。
花屋さんは一年でいちばんのかきいれどきみたいです。
まだ寒い日が続くと思うけれど、体調に気をつけて。
たーっぷり栄養を取って、すこやかな赤ちゃんを!
楽しみにしています。
Commented by asian_hiro at 2008-02-16 21:16
>鍵コメントさん
あのメールは、いつもと違うボックスへ届いてしまうので
気がつくのが遅くなっちゃってゴメンね。
また、プロ顔負けの手料理をごちそうになりたいです。
そのときは、いっぱいのろけてね(笑)
Commented by asian_hiro at 2008-02-16 21:18
>gymshimacoさん
新宿伊勢丹で毎年開かれているチョコのイベントが
大・大好きで、この時期は暇を見つけて
通ったりしたんだけど、今年はそれに行けないかわり、
街のなかで素敵な光景をいっぱい楽しませてもらった気がします。
gymshimacoさんのバレンタインはどうったのかな。
あとでブログへお邪魔します。
<< サワドゥのパン everywhere >>