アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
感謝
体温のあることば。
c0001023_8155182.jpg

何度も同じことを繰り返し、
ああ、またかと自分自身にあきれつつ、
それでも笑って後悔できるのは、
わたしに届く、体温のあることばの一つ一つに
いつも励まされているからだと思う。

いま、外は激しい北風。
さっき、少しだけ積もった雪も
吹き飛ばされてしまうかな。
by asian_hiro | 2008-02-11 11:23 | ニューヨーク生活・日々 | Comments(6)
Commented by cemia at 2008-02-11 12:51 x
hiroさん、こんばんは☆
わたしは、hiroさんの「ことば」にいつも何か気付かされたり、感じたり、新しい発見があったり、気持ちをリセットさせていただいたりしています。
「感謝」のタイトルをお借りして、
わたしもhiroさんへ、改めて「感謝」です♪
さっき仕事から帰ってきたのですが、今夜は風がとても強いですね。それにひきかえこの肉まん(←でいいんでしょうか?)たち、とってもほっこり、あったかそうです!
こころまであたたかくしてくれそうですね〜。
Commented at 2008-02-11 21:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by gon麹 at 2008-02-11 21:57 x
体温ある言葉。
確かにそのとおりです。
今年は年明け早々、いろいろありました。
でも、そのぶん、人としてあるべき姿、態度とはどういうものなのかということがわかった年明けでした。
気をつかうという詞。
いままであまりいい気分はしない言葉でしたが、
でも、今は違います。
他人だから気をつかう。気をつかわなくてはいけない。
大事な他人だからこそ・・・とそう思うのです。
家族はまた別。

私はこれまで出会えた他人もこれから出会える他人も
大事に気をつかうおつきあいをしていきたいと思います。

それが友となり、それが信頼をはぐくむはずだと。

心温まる詞もそうですね。
Commented by asian_hiro at 2008-02-12 12:00
>cemiaさん
いえいえ、こちらこそいつも元気の出るコメントを
ありがとうございます。
昨日の夜は、本当に冷たい風が吹いていましたね。
帰って来るとき、とても寒かったんじゃないですか?
わたしは部屋でぬくぬくと、ココアとコーヒー三昧でした。
この肉まん、チャイナタウンの徳昌のものです。
ぜひ、おためしを!
Commented by asian_hiro at 2008-02-12 12:01
>鍵コメントさん
コメント、ありがとうございます。
そちらにも、お邪魔させていただきますね!
Commented by asian_hiro at 2008-02-12 12:06
>gon麹さん
気をつかうのは、マイナスの面ばかりではないんですよね。
日本人とアメリカ人の気遣いの仕方はまったく違うけれど、
どちらも心地いいなあ、真似したいなあと思うところが
たくさんあります。
誰かのやさしい気持ちを行動や言葉でもらうと、
自然と、それを誰かにお返ししたいと思えます。
そんなとき、きちんと行動できる人間になりたいと、
なんとなく、gon麹さんの文章を読んで思いました。
<< 真冬日 深夜1時2分 >>