アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
わたしの道は、1本じゃない。
c0001023_10381036.jpg

いつものとおり、夜明け前の町を歩いていたら
雨がぽつりと降ってきた。
これくらいなら大丈夫だろうと甘く見ていたら、
また、ぽつりぽつりと降ってきた。
どうやら帰ったほうが良さそうだと、
ジョギングしながら家に戻り、時計を見ると
まだ、12分しか経っていない。
日課の散歩は、30分。
あと、18分足りない。

それなら、今日はいつもより18分だけ余計に、
自分がたのしいと思えることをしようと思う。
心地いい音量で歌を聴いたり、
メールを読んだり、返事を書いたり、
お風呂のなかでパズルをといたり、
もう一杯、コーヒーを多く飲んだり。
これで、朝のマイナス分も
きっと、きれいに埋まるのだ。
by asian_hiro | 2008-02-07 11:01 | ニューヨーク生活・日々 | Comments(8)
Commented by mamakarin at 2008-02-07 12:24
このレモン色の空気、子供の頃を思い出しました。
丁度雨が降る前に一瞬こんな色になって
世界が柔らかい色に包まれるようでした。

ささやかな自分だけの楽しみっていいですね。
もう一杯コーヒーを多く飲む、ていうの賛成!
今からのばしのばしにしていた手紙の返事を書こうと思います。
Commented by EMI at 2008-02-07 19:20 x
今晩は!
私もhiroさんを見習って、最近毎日職場まで歩いて行っています。
早歩きでも20分だけど(笑)でも好きな音楽を聴いて、寒い温度を肌で感じて、地面を踏んでるって感じで。。
この間は帰りにポツポツと雨が降っていて、でも「私は晴れ女だから止むだろう」って確信のない自信から傘を持たずに帰ったら、案の定ポツポツ雨は止みませんでした(涙)
「わたしの道は、1本じゃない」とっても、力強い言葉です。私もそう思うから。でもとっても心強くなりました
Commented at 2008-02-07 19:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tabijitaku at 2008-02-08 01:11
これが夏の朝ならズブ濡れになりながら30分歩く、という選択肢もあったのでしょうね。
Commented by asian_hiro at 2008-02-08 13:05
>mamakarinさん
あー、わかる。
雨が降る前の、空の色。
雨の匂いが漂い始める瞬間って、ちょっとうれしくなりますよね。
のばしのばしにしていた手紙の返事、
わたしもそろそろ書かなくちゃ…。
Commented by asian_hiro at 2008-02-08 13:07
>EMIさん
早歩きで20分って、結構いい運動ですよね。
わたしは、歩くスピードがとても遅いので、
きっと、EMIさんなら10分程度で歩き終わってしまうと
思います。
特にニューヨークのひとはみんな、足が速いので、
自慢じゃありませんが、
今まで誰かに抜かされたことはあっても
抜かしたことはないような気がします(笑)
Commented by asian_hiro at 2008-02-08 13:08
>鍵コメントさん
ご紹介、ありがとうございます。
そちらもたまにお伺いしていますよ。
でも、たぶんお会いすることはありません。
少なくとも、わたしからアクションすることはないと思います。
こう見えて、人見知りの臆病者ですから(笑)
Commented by asian_hiro at 2008-02-08 13:12
>tabijitakuさん
夏ならきっと歩いていますね。
冬でも、そのあとに出かける用事がなければ
歩いていたかもしれません。
アジアなら、ビニール袋を拾って頭からかぶっていたかも
しれないし。
いつでも道はいろいろありますね。
<< 夢 someday >>