アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
ある土曜日
ひとばんに、3回、夢をみた。
c0001023_104750100.jpg

寝付きも、寝起きも良いわたしが、
昨晩は、なぜか夜中に3回も目が覚めた。
そのたびに、時間軸がねじれたような夢を見て
妙な世界をさまよった。

ひとつめの夢では、
インドのリシケシュに家族全員で住んでいた。
ふたつめの夢では、
ダイエーの前で桑田が餅つきをしていた。
あとひとつはなんだったかなあ、
忘れてしまったけれど、
やっぱり、不可思議な夢だった。

目を覚ますたび、喉のガラガラがひどくなる。
木曜日の夜から風邪気味だったものが
悪化したのだと思った。
滅多に体調をくずさないわたしが風邪などひいたものだから、
夜中に目を覚ますのも、奇妙な夢を見るのも
全然、不思議なことじゃない。
あまりに単純なからだと脳のつながりに
思わず、笑ってしまうほどだ。

今日は、行かなくちゃいけないところと
どうしても行きたいところがあったけれど、
両方、行くのは無理そうだったので、
「どうしても行きたいところ」を優先することにした。
帰りに市場でりんごとチーズとマフィンを買ったら
喉の痛みも、あたまの重みも
いつのまにか消えていた。
今日の過ごし方の選択は、
たぶん、まちがっていなかったのだろう。

店先に、薄紫の花が並んでいた。
午後2時でさえ、夕方のような太陽の光に
冬の終わりはまだ遠いのだと気づかされつつ、
その日がいつ来てもいいように、
少しずつ、春を迎える準備をしようと思った。
by asian_hiro | 2008-01-27 11:47 | ニューヨーク生活・日々 | Comments(0)
<< マフィン 満月 >>