アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
ヨガ
そのひとは、
「きらいなひとのために、ヨガをしなさい」と言った。
c0001023_11542585.jpg

あるヨガスタジオでのできごとだ。
だけど、幸か不幸か
わたしには、きらいなひとがいない。
だからといって、好きなひとのためにヨガをするのも
なんだかちょっと意味合いが違う気がして、
考えた末、いま、目の前にいるひとのために
ヨガをすることに決めた。
同じ動きを、同じ呼吸で繰り返すそのひとのために
わたしは自らの腕や腰や足を動かすのだと思ったら、
ひとつひとつの動作が、
今までよりも、ずっと慎重に注意深くなった。

ずいぶん、自分のことに精一杯だったんだなあと思う。
なんて、周りが見えていなかったんだろうなあと思う。
ほんの少し、目線を上に向けるだけで
世界はこれほどまでに変わるのに。

もしかしたら、
もう二度と会わないかもしれないひとの背中に向かって、
最後にひとつ、深呼吸。
いろいろな意味で、ありがとうの思いを込めて。
by asian_hiro | 2007-11-30 12:05 | ニューヨーク生活・日々 | Comments(4)
Commented by みい at 2007-11-30 23:18 x
うーん、なるほど・・・
人のためにヨガをやったことは今まで一度もなかったです
4年間、自分の体と対話してやっていただけです
不思議な考え方ですね
ヨガってもっともっと深いものなんでしょうね

Commented by asian_hiro at 2007-12-02 02:49
>みいさん
わたしも、ずっと自分のためにヨガをしていました。
だけど、ヨガは他の人をしあわせにするためでも
あるんだそうです。
自分のこころが充実すれば
他の人もしあわせにできるということなのかもしれません。
奥が深いですよね。
Commented by sachio_tukiyo at 2007-12-02 06:11
人のためにするヨガ、なるほど・・・。

私も、嫌いな人はいません。
苦手な人はいます。^^; 

ヨガって、やる所によって全く雰囲気が違うのは私だけでしょうか?
日本でやっていると凄くマジメな気分になり、
欧州でやっていると凄く「自分らしく」。
周りの雰囲気に飲まれている私が悪いんですけど・・・
Commented by asian_hiro at 2007-12-03 04:32
>sachio_tukiyoさん
周りの雰囲気に飲まれるって、
別に悪いことじゃないと思いますよ!
わたしも、インドでするときと、日本でするときと
こちらでするときでは、まったく気分が違います。
特に、インドではサリーを着たおばちゃんたちに混じることも
多かったので、そんなときは畏まることも頑張りすぎることもなく
いつも通り、リラックスした気分でできました。
そういうのって、当たり前のことなんじゃないのかなって
思いますが、どうなんだろう?
<< Li-Lac Chocolates everytime >>