アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
我慢
こころが、泣かない程度にね。
c0001023_10243126.jpg

「僕のお父さんは日本人で、お母さんはフランス人です。
お父さんは我慢が得意ですが、お母さんは苦手です。
ニンゲンは、どこまで我慢をすればいいんですか」って
小学生の男の子からのおたよりが、新聞に載っていた。
ごめん、わたしは大人だけど
きみの質問に、うまく答えることができないや。
それでも、
歯が痛いとか、おなかが空いたとか、
寒いとか暑いとか、
誰かにとても会いたいだとか、
ニンゲンの一生は、きっと我慢の連続だけど、
我慢したらした分だけ、ニンゲンは強くなるなんて、
そんなの、もしかしたらただの理屈かもしれないよね。
本当は、我慢が苦手なお母さんの方が
人生、たのしいし、愉快だし、たくましいんじゃないのかなって、
なんとなく、うらやましい気持ちでそう思います。
by asian_hiro | 2007-09-30 12:11 | ニューヨーク生活・日々 | Comments(12)
Commented by hi-vison_1103 at 2007-09-30 20:41
そんな二人が結婚してるっていいな(^ー^)v
byクロエ@パンはまだかいな〜♪
Commented by tabijitaku at 2007-10-01 00:51
昔、社長に「お前、我慢なんかするなよ」と言われ、その1分後に「お前、もっと辛抱しろよ」と言われました。うーむ。
Commented by みい at 2007-10-01 07:33 x
難しいですね、さじかげん
我慢・・・きっと我慢を少しづつ、積み重ねていたら貯金も増えてだだろうに(苦笑)と昨日、服の整理をしてて思いました^^;
でも昔買った服も色々着てみて、あわせて自分なりのおしゃれが
今出来るんだと思うと無駄じゃなかったんだと無理やり思います
こころが泣かない程度・・・いい基準ですね♪
Commented by asian_hiro at 2007-10-01 12:10
>hi-vison_1103さん
たしかに、そんなふたりだからバランスがいいのかもしれないですね。
毎日が発見みたいで、楽しいのかな。
ところで、パン!?
いいな、いいな、いつごろ届くんでしょうね。
Commented by asian_hiro at 2007-10-01 12:13
>tabijitakuさん
うーん、その社長さんの真意とは…?
でも、そういうひとっていますよね。
わたしも、「あれ、わたし、そんなこと言ったっけ?」と
自分の発言をすぐに忘れてしまう
ボケタイプのひとりですが。
Commented by asian_hiro at 2007-10-01 12:14
>みいさん
わかるわかる!
わたしもこのごろ、古着ばかり買ってしまうのですが
値段が安いと、どうしても冒険したくなっちゃうんですよね。
でも、部屋に帰って合わせてみると、
想像以上に似合わなかったり(笑)
でも、これも我慢せずにトライしたから
自分に似合う、似合わないがわかったんだと
ポジティブシンキングでいくことにします。
Commented by じじ at 2007-10-01 17:29 x
これ以上ガマンするぐらいなら、根性ナシということでもう結構。
と思うところまで、ガマンする派で~す。

わかりやすい指針を設けると、人生ラクだ、ということはありますね。
Commented by tomomi at 2007-10-02 20:41 x
こんにちは。
今日、がまんをどこまですればいいのか、ほんとうにわからなくて。

きづいたら、本当の涙が、あふれていました。

こころがないていたのにきづいていれば、
ここまで来る前に、もうちょっとラクだったのだなぁと思いました。
ありがとうございます。
Commented by asian_hiro at 2007-10-03 10:59
>じじさん
わたしはインドで鍛えられたおかげか、
結構、ガマン強い方だと思うんだけど、
それでも、もうダメだっていうときがあります。
たぶん、そういう境目って自分が一番よくわかっているんだよね。
理由はなくとも。
Commented by asian_hiro at 2007-10-03 11:04
>tomomiさん
本当の涙が流れていて、よかったですね。
気づくきっかけがあって。
涙が出ないうちにストップできればよかったのかもしれないけれど、泣いたことで、きっともっともっと大きなものが得られたんじゃないかと思います。
こちらこそ、夜中にちょっとやさしい気持ちになれるコメント、
ありがとうございました。
Commented by ROCHIMAMA at 2007-10-09 21:05 x
いつかこちらのブログが紹介されていたのを見てからお気に入りに入れさせていただいていますがコメントは今回が初めてです。

男の子の素朴な質問、asian_hiroさんのやさしい回答がこころにしみました。
asian_hiroさんは素敵なおとなですね。そういう感性を失わないように生きてゆきたいな。
Commented by asian_hiro at 2007-10-10 10:49
>ROCHIMAMAさん
はじめまして。コメントをありがとうございます。
素敵なおとななどとおだてられると、
どこまでもつけあがるタイプなので、危険です(笑)
でも、とてもうれしい感想をありがとうございました!
素朴な質問を投げかけてくれた少年にも
感謝しないといけませんね。
また、ぜひ遊びに来てください。
お待ちしています。
<< 帰ったら アップルパイ >>