アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
新春に寄せて
吐く息に、窓ガラスが白く曇る。
c0001023_26323.jpg

泣きたくなるほど辛い時間をやり過ごし、痛みは足や腰や肩だけじゃなく心の奥深くにまで及び、もうイヤだなあ、家に帰りたいなあと思いながら迎えた朝に限って、とてつもなく美しい景色を見せてくれたりする。
これが人生なのかなあと、わかったような顔をしながらぼんやりと窓の外を眺めた元日の朝。

毎日暗いうちに鐘の音とともに起き出し、自分の精神と真正面から向かい合う山での暮らしから戻りました。
2007年もみなさまにとって素敵な一年になりますように。
今年もよろしくお願いします。
by asian_hiro | 2007-01-10 02:22 | 日々のこと | Comments(14)
Commented by halwa at 2007-01-10 03:32
おかえりなさい。おひさしぶりです。また一段と凛々しさを感じます。hiroさんにとってよい年でありますように。そして今年もおいしいパンと旅のお話を楽しみにしています。
Commented by NAOKO at 2007-01-10 09:26 x
おかえりなさい/
あけましておめでとうございます。
今年はいろんなお話できるといいな。
楽しみにしています。
Commented by at 2007-01-10 12:19 x
あらためまして、あけましておめでとうございます。
山でのひと時、とても有意義な時間を過ごしたものと想像しています。
今年もどうぞよろしくお願いします。
Commented by ぽっきー at 2007-01-10 13:27 x
hiroさん、お帰りなさいませ。
初めまして。ぽっきーと申します。
随分以前から毎日楽しみにブログ拝見させて頂いておりました。
かきこみとかがちょっと苦手なので、なかなかご挨拶できませんでしたが、
せめて新年最初のご挨拶だけでも・・。

あけましておめでとうございます。
今年もたくさんのすてきな写真&言葉を綴ってくださいね。

いつかいつかameen’sovenさんとかでサイン会とか開いてくださいまし。
持っている本カバンに入れて、いそいそ海渡って参加させて頂きたいです。よろしくです。
Commented by hi-vison_1103 at 2007-01-10 15:51
おかえりなさ〜い(^ー^)
今年も楽しみにお邪魔させていただきます。
山ってすごくいい響きですね。
お互い佳い年にしましょーっbyクロエ
Commented by えつ at 2007-01-10 23:20 x
新年一発目から素敵な写真!!
思わずうっとりしてしまいました。
山あり海あり(湖?)の土地だったのですね。

今年もおいしそうなパンの写真やインドの話、楽しみにしています♪
Commented by asian_hiro at 2007-01-13 16:30
>halwaさん
あ! ブログ始めたんだっけ!?
最初は誰かわからなかったんだけど、「モロッコ」「パン」の写真や記事で
なんとなくピンときました。
去年は一緒にインド料理屋さんへ遊びに行けて楽しかったです。
また今年もたくさん会えるといいな。
千葉のパン屋さんにも行かなくちゃね!
Commented by asian_hiro at 2007-01-13 16:31
>NAOKOさん
ただいま! …といいつつ、もう1週間前に帰宅していますが
なにかと慌しく、お返事が遅くなりました。ごめんなさい。
たとえ仕事や雑事で忙しくとも、ゆったりした時間を過ごしたいものです。
今年もどうぞよろしくお願いいたします!
Commented by asian_hiro at 2007-01-13 16:32
>禅さん
山での暮らしは、この上なくシンプルなものですが
身体と心に染み入る、充実した時間でした。
だけど、それを日常生活に活かさなくちゃなんの意味がないのですが、
東京へ帰ってくると、ついついそれを忘れてしまい…。
改めて、気を入れなおしてがんばりたいと思います。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by asian_hiro at 2007-01-13 16:33
>ぽっきーさん
はじめまして。そして、あけましておめでとうございます。
コメントをいただき、ありがとうございました。
ミシマさんの日記でお名前を拝見していましたよ!
まさか、こちらにも遊びに来ていただいているとは知らず
びっくりしました。
いつか、コウバでお会いできたら楽しいですね!
そのときを楽しみにしています。
Commented by asian_hiro at 2007-01-13 16:35
>hi-vison_1103さん
あけましておめでとうございます。
小さい頃は、断然「山」より「海」な子どもだったのですが
今はすっかり「山」派です。
これも旅の影響かなあ。
でも、今回の山は、目の前が海ということもあり
大自然に囲まれた素敵な空間でした。
2007年はクロエさんを見習い、
わたしも一つひとつの作業を丁寧にこなしていきたいと思います。
今年もどうぞよろしくお願いいたします!
Commented by asian_hiro at 2007-01-13 16:37
>えつさん
あけましておめでとうございます。
この写真は、海です。日本海沿いの町に出かけていました。
年を越した後、大荒れの天気になったのですが
あのあたりでは雷や突風が日常茶飯事(?)みたいです。
日本も広いんだなあとしみじみしました。
今年も、パンと旅の写真ばかりになりそうですが
どうぞよろしくお願いします!
Commented by ぽっきー at 2007-01-13 17:39 x
お忙しいのに・・メッセージいただいて恐縮です。
ミシマさんの所で見つかっていたなんて・・お恥ずかしいかぎりです。。
ミシマさんパンが先だったかhiroさんのご本が先だったか・・好きな物はどこかで繋がっているんだなぁって思ってました。^^
どうにもこうにも、ミシマさんのところしか、やっとこさコメントできない人見知り?ならぬ掲示板見知りなのです。。すみません。
ミシマさんのパンや文章もそうですが、hiroさんの写真&文章・・とっても落ち着きます。
hiroさんのご本は毎日ナイトキャップがわりに愛読させて頂いております。
ほんとにいつか・・ミシマさん所でもお会いできるとすごーく嬉しい&楽しいだろうな~

なかなかコメントできないかもしれませんが・・ブログ毎日楽しみにしてますのでよろしくお願いします。
ほんとうにありがとございます。
Commented by asian_hiro at 2007-01-14 21:12
>ぽっきーさん
いやいや、こちらこそコメントをいただき、とてもうれしいのでお気になさらずに!
わたしも人見知りならぬ掲示板見知りなので、ぽっきーさんのお気持ちはわかります。
だから、よけいにうれしく思うんですよ。コメントをいただき、ありがとうございます。
わたしの書いた本たちが、ぽっきーさんのナイトキャップ役をきちんと務めてくれればいいのですが。
ミシマさんのところでお会いできたら、本とブログをかわいがってくださるお礼を、こちらこそ言わせてくださいな。
本当にお会いできたら楽しいですね!
<< 笑顔 ameen's ove... >>