アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
タイの日々
たぶん、私の心のなかで一番近い外国はタイ。
好きとかキライとか、もうそんな次元ではないのだ。
どこかにも書いたが、「次はータイー、タイー、お乗り過ごしのないように」とアナウンスされてもまったく違和感ないくらい…いや、あるか。
c0001023_2384461.jpg

タイで3日に1度は食べるパッタイ。
麺に砂糖と酢をかけて食べるおいしさは、この料理が教えてくれた。
c0001023_2391627.jpg

40度にも上る暑い時期に、冷たい水と果物は何よりのごちそう。
屋台を見かけるたびに足を止める私は、忠実な犬みたいだ。

甘い、甘い、南国の風。
今日も、あの国に吹きますように。
by asian_hiro | 2006-09-21 23:09 | 日々のこと | Comments(12)
Commented by forcek at 2006-09-21 23:59 x
hiroさん、俺は一度しかタイに行ったことはないんだけど、下の写真の風景がそのマンマの感じ(笑)今はクーデターで大変だろうけどね。知らない間にhiroさんのいいシンパシィーを受けてるみたい、ありがとうっすー今日も酔ってますよ(笑)
Commented by ヒカリン at 2006-09-22 00:17 x
ああ、ここはカオサン近くの寺裏の屋台ですか??
パッタイ食べたい・・・。炭焼きのパンも食べたいっす。
お腹減った・・・。(;´д`)
Commented by masa_kanpon at 2006-09-22 00:53
もし、カオサン近くの寺裏の屋台であるなら、
この辺りのゲストハウスに部屋をとり、
この辺りをウロウロとしていました。
あの喧騒と、暑さと、匂いがよみがえります。
Commented by at 2006-09-22 06:09 x
違和感あるでしょ。笑
タイでは毎日って言っていいほどパイナップル食べてた。
手際のよくパイナップルをひと口大に切ってくれるのを見て
いつもすごいなぁーって思っていたのを思い出します。
あの香辛料の混ざった匂いが今でも鼻の奥に蘇ってきますね。
Commented by genpiki at 2006-09-22 09:53 x
こんにちは。いつも楽しく拝見しております。今日はしばらくこちらにお邪魔できないと思うのでコメントを残してみました。。。
なぜなら、私は今からタイへ旅立つからであります!!
こんな日にhiroさんがタイについての文章を書いてくれるなんて、偶然とは言え、私にはとっておきの餞別のようです。
状況が状況なので、無理はせずに気楽な一人旅を満喫してこようと思います!
Commented by tk-cafe at 2006-09-22 11:11
確かにパッタイは3日に1回は確実に食べますね。ビアシンは1日に1回は確実に飲みますけど(笑)下の写真はカオサン裏の寺院の中の屋台ですか?
Commented by asian_hiro at 2006-09-22 23:23
>forcekさん
知らない間にシンパシーを飛ばしてますか?
そうだとしたらうれしいですね。
タイも今は大変かもしれないけれど、早くあの穏やかな国に戻るといいなと思います。
そろそろ雨季も終わり、いい季節になるんだろうなあ!
Commented by asian_hiro at 2006-09-22 23:28
>ヒカリンさん
寺裏というより寺の中です。
でも、すぐに寺がピンとくるあたり、さすがカオサン経験者!
このチープな水もなつかしいよね。
私もまたパッタイを食べに行きたいなあ。
Commented by asian_hiro at 2006-09-22 23:29
>masa_kanponさん
私もカオサンではたいてい寺の裏に泊まりますよ。
今ではすっかりカオサン同様、にぎやかになってしまったけれど
以前は静かで良かったですよね。
バス停にはちょっと遠いけれど、川には近いし!
エアロビも参加できるし!
Commented by asian_hiro at 2006-09-22 23:32
>禅さん
果物屋台では、パイナップル、パパイヤ、メロン、すいかがたいてい売られているんですよね。
私もお腹が空いているときはたいていパイナップルを頼んでいました。
手際よくナイフで一口大にカットしてくれるので食べやすいし。
ああ、雨季と一緒にドリアンの季節も終わっちゃうなあ…。
Commented by asian_hiro at 2006-09-22 23:33
>genpikiさん
タイへ行かれるんですね!
きっと大丈夫だとは思いますが、くれぐれもお気をつけて。
私がgenpikiさんの立場でも、きっと出かけてしまうと思いますが
ご家族の方はかなり心配なさっているのでは?
元気なお戻りをお待ちしています!
Commented by asian_hiro at 2006-09-22 23:34
>tk-cafeさん
ビンゴ! 寺の中です。
いやー、これだけカオサン経験者の方にコメントをいただくと、きっとみんなどこかですれ違っていたんだろうなあと思わずにいられません。
屋台を貸しきって、オフ会でもやりたいですね!
ビアシンで乾杯しながら。
(あ、でも私はビアチャン派です。旅の間はお酒をほとんど飲みませんが)
<< 北海道展の塩バターキャラメル ブレッド&サーカスのグラマラス... >>