アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
写真を撮ること
そのときの想いを「言葉」で残すか、「画像」で残すか。
文章を書くことと写真を撮ることの違いなんて、きっとそれだけに過ぎないんだろう。
c0001023_22585876.jpg

だけど決定的に違うのは、文章はひとりで黙々と書くけれど、写真は会話しながらでも撮れるということ。
そんなことにようやく気付いた、雨上がりの日曜の午後。

明日からは、ZOPFのパン!
by asian_hiro | 2006-05-28 23:15 | 日々のこと | Comments(6)
Commented by hi-vison_1103 at 2006-05-29 00:09
おそばんはー(^ー^)
hiroさんにしては珍しい1枚ですね。
板の匂い。byクロエ
Commented by az at 2006-05-29 00:53 x
ただいま帰ってきました!
トルコ最高すぎてかなり濃い日々でした。
トルコ人あついですね…

そうですね。瞬間を残すって難しい
私はその瞬間でどうしてもシャッターが切りたくなります。
言葉は反芻して、書いたりする…かな
本当は、感じたその瞬間を言葉にする必要があると思うんですけどね。



サバサンド、もちろん食べましたよ!
うまいっ・・・
Commented by reality-daydreams at 2006-05-29 07:48
初めまして、いつも楽しく見させて頂いてますいちると申します。

素敵な一枚ですね。私も最近カメラを毎日持ち歩くようになりました。写真だと、言葉では表せない表現をしてくれるような気がします。あとは、自分が何に興味を惹かれるかが形になって残るのも楽しいですね。

サバサンド!サバの切り身が挟んであるやつでしょうか?
うぅ~、美味しそう!
Commented by asian_hiro at 2006-05-29 22:07
>hi-vison_1103さん
あ、確かにこういう写真は珍しいかな?
板の匂いもちゃんと届けばうれしいなあ!
その壁の向こうには、パンの匂いも満ちていたんだけどね!
Commented by asian_hiro at 2006-05-29 22:10
>azさん
おかえりなさい!
トルコ、楽しかったんでしょうね。
「トルコに行ったら、ディカプリオみたいなのがいっぱいいて、日本人女性はモテモテだよ~」なんて言われていたのに、実際はそんなことありませんでした(笑)
サバサンド、ちゃんとボートで売っていました?
法律が変わって、禁止になったと聞いたんだけど、大丈夫だったかな?

言葉は反芻して書ける。たしかに。
その反芻する過程でも、よくも悪くも変わっていったりしますね。
でも写真は一発勝負。そのあたりも違うかな。
Commented by asian_hiro at 2006-05-29 22:13
>reality-daydreamsさん
はじめまして! コメントありがとうございます。
写真は言葉みたいにダイレクトで脳に入っていくものじゃないから
そこにいろんな気持ちをこめることができるのも魅力ですね。
自分でさえ言葉に言い表すことができないようなものも。

サバサンドは、コチラです↓
http://sdays.exblog.jp/1939551/
たっぷり脂ののったサバと玉ねぎとトマト。
それにレモンと塩をかけていただくのですが、本当においしいんですよ!
<< ZOPFのキノコのピタ 南インドで出会った彼女 >>