アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
ベトナムから帰国、そして、山。
c0001023_21224835.jpg

夕方の空が、あまりにきれいで
屋上に駆け上がって、ひとりじめした。
東京タワーの方角は、あわい桜色とみず色の組み合わせ、
富士山の方角は、燃えるようなオレンジ色の夕焼け。
特に、富士山から続く山並みがとてもきれいで、
この夏には、どこか山へ行こうと唐突に思った。
こういう唐突な思いつきは、たいていの場合、実行される。
そして、今日という日を思い出しながら
わたしは山に登るだろう。

先週、母とベトナムへ行った。
ベトナムを訪れるのは10年ぶり、2度目のこと。
毎日、雑貨屋を巡り、市場を歩き、フォーや生春巻きを食べ、
チェーと共に足を休め、ベトナムコーヒーでひと息いれた。
何度も通ったタイに比べると、
ベトナムは、空気もひとも柔らかい。
みんな穏やかで、やさしくて、
はにかむような笑顔がとても印象的だった。
わたし自身は、ひとも、町も、食べものも、
クセが強ければ強いほど好きというタイプなので、
わたしのなかで、ベトナムがインドを超えることはないけれど、
またいつか、ゆっくり訪れたいと思っている。

南国から帰ってきたばかりなのに、
いまは、どこかの山に登りたいという気持ちが強い。
昨日、紀尾井町のCOOK COOP BOOKに立ち寄り、
レシピ本を一冊購入したとき、
山小屋の本を立ち読みしたせいもあるのだろう。
地球上のあらゆる音を吸い込むような、静かな、静かな山の夜。
そんな時間を慈しみながら、ただ黙って過ごしたいなあ。
by asian_hiro | 2015-06-09 21:31 | | Comments(3)
Commented at 2015-06-12 00:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by asian_hiro at 2015-06-14 22:15
>カギコメントさん
ただいま!

やりましたよー。
上手なひとに教えてもらいながら、初トライ。
すみません、なめていました…。
翌日、右腕だけが筋肉痛でした…。
Commented by asian_hiro at 2015-06-15 04:15
>カギコメントさん
こんな、朝4時過ぎに追記。
やっぱり、例のブツ、いただこうかな。
ちょっと、ホントにしんどくなってきました…。
<< 運命 traveling >>