アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
アクセルを開いても、別にどうってことなかった。
てのひらを開いたからといって、なにが失われるわけでもない。
c0001023_22111153.jpg

「ダウンドッグのときの背中、とてもきれいですね」と
ヨガのクラスで、ときどき顔を合わせることはあったけれど
一度も話したことのない人から、声をかけられた。
「とても気持よく、胸が開いている感じ」
インドのおじいちゃん先生によく、
「オープンチェスト!」と怒鳴られていたから
胸を開くのが、自然と板についたみたいだ。
とざさない、とじこめない。
ことばも、気持ちも、勢いも。

夕焼けの、湿った風を胸いっぱいに取り込んで
色づく雲を眺めながら、短い旅について考える。
あしたから9月とはいえ、
まだ、夏が終わったわけではないのだし。
by asian_hiro | 2014-08-31 22:18 | 日々のこと | Comments(2)
Commented by gon1442 at 2014-09-01 17:26
いつもながら、hiroさんのBlogはいつも自分が欠けているものや探しているもののヒントに出会えます。
オープンチェスト。
胸をはっていきる人生をと、祖父は教えてくれました。
そんな人生をおくれているのかは、まったくわかりませんが、
オープンチェストで言葉を発信していきたいと思います。
色々な言葉を感情を
そして自分の思いを。

秋雨ではじまった長月。一粒一粒の雨をみつつ、スナフキン開始です。
Commented by asian_hiro at 2014-09-01 21:34
>gon1442さん
スナフキンに出られるのですね。
9月、旅に出るには良い季節かもしれませんね。

わたしは、ヨガを長く続けているせいか、
胸が開いているか、閉じているか、
そのことにはとても敏感だと思っています。
胸が開くということは、実は背中側も開いているということで、
なにも体内で滞るものがない、
きれいな筒になっているのが理想なのかなと思っています。
体のなかに暗い、目の行き届かない部分がないように
いつも気をつけているつもりですが、
どうしても暗闇ができてしまいます。
スナフキンの旅路は、そうした暗闇をひとつずつ見つけるのに
役立ちそうですね。
良い旅を!
<< パンと詩 自然 >>