アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
三日月
そらに浮かぶもののうち、たぶんいちばん好きなもの。
c0001023_21591859.jpg

三日月を眺めながら、屋上でヨガ。
いい具合にちからが抜け、
逆立ちで数分間、逆転の世界に留まる。

*

昼間、マクドナルドでアイスコーヒーを飲んだ。
いつも2階席に座るのだけど
今日はほぼ満席だったので、ひさしぶりに3階へ。
ここに来ると、いつもあの子を思い出す。
「ねぇ、どうして勉強しているときそんなさみしそうな顔をするのぉ」
「だって、さみしいんだもん」
夜中のマクドナルド、高校生の女の子の2人組だった。

*

しずかな、しずかな、山のなかで
夜のそらを見上げたいなあ!
すずやかな風と
虫のなき声、
もう、それ以上なにもいらない、
かんぺきな世界のど真ん中で。
by asian_hiro | 2014-06-01 22:13 | 日々のこと | Comments(2)
Commented by mamakarin at 2014-06-03 07:36
おはようございます。
高校生の女の子の横顔が見えるような会話、
なんでだろう、ちょっと泣きたくなるような感じ。

しずかな山の夜の空、気持ちいいだろうなぁ!
沢山の星に包まれて、ひとりでいても
きっと温かい気持ちがするのだろうな。
Commented by asian_hiro at 2014-06-03 22:16
>mamakarinさん
おはようございます…というより、こんばんは!
高校生の女の子の会話、とても印象的だったんです。
いまどきふうの高校生が「だって、さみしいんだもん」と
笑顔で話している様子が。

たくさんの星を見上げながら深呼吸がしたいなって
いま、窓から三日月を見上げつつ思いました。
<< ZOPFのゲズンドブロート ケガ >>