アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
足踏み
日曜午後、キャンセルと原稿1本。
c0001023_13471469.jpg

午後、出かける予定があったのだけど
まったく気がのらずに、早々とキャンセル。
キャンセルチャージが痛いなあと思ったけれど、
気がのらなかったのだから仕方ない。

その代わり、部屋で原稿を1本書いた。
1ブロック書いては休み、
1ブロック書いては休み、って繰り返していたら
いつもの5倍くらい、時間がかかってしまった。
合間にグレープフルーツジュースを何杯飲んだか。
最近、オレンジジュースとグレープフルーツジュースを
交互に買うのが習慣だ。

限界を超えるためには、どれだけ苦しくても、
いったん、限界すれすれまで近寄らなければいけないのだと
近ごろ、気づくと考えている。
もし、限界などどこにもないと感じるなら、
それはきっと、ゼロとおなじ。
なにも生まないし、なにも起きない。

毎晩、部屋でヨガをしている。
最近、激しくジャンプアップしなくても
スムーズにハンドスタンドができるようになってきた。
毎日続けているから、からだが覚えてきたのだろう。
たぶん、限界を超えるまであと少し。
限界の前で足踏みしているだけでも、靴の底は減るんだものね。
by asian_hiro | 2014-02-23 13:58 | 日々のこと | Comments(9)
Commented at 2014-02-23 19:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by naho at 2014-02-23 20:52 x
そうかぁ、ヒロがブログを始めて9年間、なんだか感慨深いなぁ。
その間に私もブログを始めて止めて、また始めて放置してw
同じことをずっと続ける根性というか意志というか、改めて尊敬しちゃう。
ニューヨークにいた時が懐かしいね。スカイプで夜中(そっちは昼間?)までしゃべったね。話しながら泣いたり笑ったり、楽しかったなあ。
Commented by asian_hiro at 2014-02-23 21:28
>鍵コメントさん
わたしのほうこそ、いつもありがとうという気持ちで
いっぱいです。
そういうお言葉をいただくときこそ、
ブログを続けてよかったなと思う瞬間です。
Commented by asian_hiro at 2014-02-23 21:32
>nahoちゃん
そうなんだよ、あっという間に9年間!
「残す」より「書く」、
「書く」より「あたまを整理する」ために
ブログを始めたんだけど、
もう、そんなに時間が経っちゃったんだなという気持ち。
週末のスカイプでのおしゃべり、なつかしい。
nahoは「これから仕事」と言い、
わたしは「これからマーケット」と言って電話を切ったね。
そとへ出るとこっちは青空で、
日本はいま、夜空なんだなあと想像しながら
不思議な気持ちでマーケットへ出かけたこと、
つい昨日のように思い出すよ。
Commented by asian_hiro at 2014-02-23 21:47
>nahoちゃん
言い忘れ。
例のモノ、ゲットしたのでうちへ取りに来られたし。
Commented by naho at 2014-02-23 22:14 x
All right!!
ヒロが帰ったあとにでも!!
Commented by みけねこ at 2014-02-23 22:33 x
はじめてコメントを書かせていただきます。

いつもヒロさんのブログを楽しみに会社でこっそりパソコンを開き、ああ、今日もこの方は丁寧に毎日を過ごしていらっしゃるのだなあと、自分の雑然とした机を見てため息をつくのが日課です(苦笑)

下↓でご紹介されていた二つの記事、文末に三つ目を思い出されたとありますが、それはどのような内容だったのか、とても気になったので書き込ませていただきました。

いずれにしても、二つの記事、とても印象深い内容でした。

そこに寄せられていた多くの方のコメントにも頷くものがありました。

本日は休日のため、久しぶりに自宅のパソコンをたち上げてヒロさんのブログに立ち寄らせていただきました。

今夜も素晴らしい一時、ありがとうございました。
Commented by asian_hiro at 2014-02-23 23:13
>なほちゃん
待ってる!
Commented by asian_hiro at 2014-02-23 23:18
>みけねこさん
はじめまして。コメントをありがとうございます。
わたしの机も、今は雑然としています。
雑然度でいったら、結構、MAXに近い状態です(笑)
原稿を書いたときの資料と、さっきスキャンした資料と、
取材のときのメモと、それから、なぜかわかりませんが
目薬が3本も並んでいます…。

3つ目の記事、最初はそこにURLを書いていたのですが
やっぱり削除してしまったのです。
まあ、要らないかな、と。
書いてあった内容は、「ハンパない愛で…」という言葉をくれた
友だちの、別のひとことでした。

こちらこそ、コメントをありがとうございました!
<< しばしの間 くらし >>