アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
ameen's ovenのパンプキントースト
栗を剥きつつ、秋さがし。
c0001023_18213929.jpg

仕事の忙しさはわたしの場合、部屋と爪に出る。
まずは、そのふたつをなんとかしようと思い、
爪を磨いてから、念入りに部屋の掃除をした。
それから買い物に出かけ、また栗を買ってきた。
先日、母に栗の渋皮煮を持って行ったところとても喜んだので
1キロ作り、今度は丸ごとあげようと思ったのだ。
あまり水に浸す時間はなかったので、鬼皮はまだ硬いままだったけれど
ひとつひとつ、丁寧に包丁で剥きながら
そういえば、母もこうしてわたしにらっきょうの漬け物を渡すために
ひとつひとつ、皮を剥いたのだろうかと思った。
毎年、初夏になるとわたしは母にらっきょうの漬け物を頼む。
甘酢で浸けたらっきょうは昔から大好物で
家を出た今も、いつも「らっきょう持ってきて」とお願いする。
すると母は、「剥くのが大変なのよ」と言いながら、
大量のらっきょうを持って、「重い重い」とわたしの家へやって来る。
食べるひとのことを考えながら、時間をかけて皮剥きをする。
それは自分で食べるより、何倍も素敵な作業だ。

栗を茹でている間に、ameen's ovenのパンプキントーストを焼いた。
かぼちゃのきいろ、秋のいろ。

先日、あるひとと話していたとき、
「今年は秋があったんだろうか」という話題になった。
台風が来た。雨も降った。
でも、秋はあったのだろうか。
いまのうちに出かけたいところはたくさんあるのだけれど、
ほんとうはどこか気持ちいいところで缶コーヒーが飲めれば
それでいいんだよなと思う。
by asian_hiro | 2013-11-04 18:40 | パンSPECIAL!! | Comments(10)
Commented by なほ at 2013-11-04 23:03 x
抜け出してまたココ(^^
風邪は良くなった?無理しちゃダメだよ。
私のほうはもうすぐこっちを出られそう。
今日の話だと、12月はじめにはっていうことだったよ。
そうしたら遊びに行くから遊んでね!!
Commented by はるる at 2013-11-06 16:55 x
時間をかけて誰かのために何かを作るっていいよね。作っている時間もその人のことを思っているからね。
Commented by Jua at 2013-11-10 01:08 x
ああ、なんておいしそうなパン。
あったかいミルクに浸して食べたい。
Commented by M at 2013-11-10 23:35 x
おーい、元気か?
もしかしてまたインドなど飛んでる?
Commented by asian_hiro at 2013-11-13 23:33
>なっちゃん
返事が遅くなってごめんね。
なっちゃんこそ、風邪をひいていない?
急に寒くなったけれど、
寒いほど青空がきれいでうれしくなっちゃうね。
12月はじめに戻ってくるんだ! 待ってる!!
Commented by asian_hiro at 2013-11-13 23:35
>はるるさん
さっきは、さつまいもを煮ました。
朝には、納豆や豆腐や玉子で雑炊。
あしたの朝はなににしようかなあと思いながら
いま、きれいな音楽を聴いています。
そちらでの生活は慣れましたか?
Commented by asian_hiro at 2013-11-13 23:36
>Juaさん
あったかいミルクに浸してパンを食べる、
昔、よくそんなことをしました。
ビスケットを浸すこともあったなあ。
冬にはあったかいミルクが似合いますね。
Commented by asian_hiro at 2013-11-13 23:37
>Mさん
インドに飛んでいませんよー
日本でがんじがらめになっていますよー(笑)
Commented by mamakarin at 2013-11-18 10:33
コメント遅くなりましたが、前から栗仕事の記事を読むたび
いいなぁと。
もくもくと台所でする作業は、自然に母の思い出とつながってゆきますね。
らっきょうを漬けるお母様の手元もなんだか見えるような気がします。

かぼちゃ色のパンと茶色のお皿、とっても美味しそう!
今年は秋が短くて、ほんと大好きな10月はあっという間に
飛び去ってしまいました。
Commented by asian_hiro at 2013-12-05 23:43
>mamakarinさん
こちらこそ、お返事がかなり遅くなりました。
ごめんなさい!
10月だけでなく、11月もあっという間に
飛び去ってしまいましたが
わたしにとっては、長い長い11月だったなあ。
もう師走。ここから3月までは本当にあっという間ですね。
気付いたらさくらの季節、なんていうことになりそうです。
<< 鎖 ameen's ove... >>