アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
回想
思う以上に、シンプルだ。
c0001023_1929504.jpg

こんな夕焼けを見ていると、
なんだか、いろんなことがあたまに浮かぶ。
「じゃあ一体、自分のこころは誰が救ってくれるの」
そんな言葉を言われた日。
「愛することをせずに、愛されたいと願ってはいけません」
そんなことを教わった日。
「正しいことをしている限り、不安にはならない」
そんな言葉が響いた日。

ああ、なんだかもういろんなことがどうでもいいなあ。
どうでもいいって、
放り出したり投げ出したりする意味じゃなくて
anything possible.
狡猾な賢者になるより、正直もののバカでいいや。
正しいことかそうじゃないかの判断は、理由がいるかいらないか。
もし、そこに特別な理由が必要なら、
それはきっと、正しいことではないんだよ。
ただひとつ、わたしはわたしでいるためのプライドを失くさない、
もう、それだけでいいやって思う。
by asian_hiro | 2013-09-17 19:38 | 日々のこと | Comments(2)
Commented by Jua at 2013-09-19 01:14 x
秋の夕焼けは異国の空に似ている。
まあ、確かに空と比べたら何もない。全てを手放せそうな気がする。
Commented by asian_hiro at 2013-09-26 23:00
>Juaさん
異国の空と秋の夕焼け。
わたしにとっては、同じようにも思えるし、
まったく真逆のもののようにも思えます。
秋の夕焼けは、手が届くほど近い距離にあり、
とくに、今日の夕焼けは息をのむほどの美しさで
この時期、日本に、ここに居てよかったなあって
本当に思いました。
<< 1ヵ月 きっかけ >>