アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
ビスケット
待ちの一日、暮れて月夜。
c0001023_18183993.jpg

お盆前に提出した企画とか、原稿とか、サムネイルとか、
いろいろなものの結果が帰ってくるのを待ちながら、
インドで買ってきたビスケットを食べ、
本を読み、ギターを弾き、それから少しだけ散歩をして、
そしてやっぱり、あすの満月を待つ月夜。
でもまあ、ぴったりジャストの日だけを満月と呼ぶのではなく、
昨日も満月、今日も満月、あしたも満月って
そんな夜が、続いてもいい。
by asian_hiro | 2013-08-20 21:46 | 日々のこと | Comments(2)
Commented by はるる at 2013-08-21 08:43 x
ベランダの前に、倉庫の屋根があるんです。先日のhiroさんとの会話を思い出して、ベランダから屋根に渡り横になって月を眺めてしまいました。気持ちよくて癖になりそう。といっても2階の高さ、そのまま寝てしまったら次の日にすごい注目になるでしょう!でも夜の月見にまたやりそうです。
今日は満月、この前の祈りが満ちますように・・・・
Commented by asian_hiro at 2013-08-21 21:47
>はるるさん
2階の高さで朝まで寝ていたら、きっと注目の的ですね!
でも、「落ちても安心」というメリットもあります。
今日の満月、わたしはやっぱり屋上で眺めました。
夜風が気持ちよく、1個前の満月はどこで見た、
2個前の満月はどこで見た、と
こころのなかで満月を遡っていました。
<< あさがお 街並 >>