アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
肯定
傷跡さえ、気にならないほどに。
c0001023_22163537.jpg

インドでヨガの練習をしていたとき、
ジャンプバックで失敗して
左足の親指のツメを、完全に剥がしてしまった。
痛みはなかったんだけど、出血がひどかったので、
それ以来、ずっとバンドエイドと包帯をぐるぐる巻いて練習した。

それから、マユラアサナの練習をしていたときにも
うっかり肩から落ちて、右肩を激しく擦りむいてしまった。
これは、シャワーを浴びるたびに水がしみて痛く、
今でも黒いあとが残っている。

この年で、体に傷を作ってどうするのって思わなくもないけれど、
まあ、いいや。
人間、動けば動いた分だけ足跡ができるように、
チャレンジすればした分だけ、傷ができるのは当たり前。
わたしは、そこそこ長く人生、生きてきたけど、
いま、この瞬間の自分の体がいちばん好きだ。
太ってるとか、痩せてるとか、関係ない、
だって、これがわたしの人生だもの。

なんて、
そんなことを考えた、今日の朝焼け。
息をするのも忘れて、しばらく見惚れた。
by asian_hiro | 2013-08-05 22:26 | 日々のこと | Comments(8)
Commented by はるる at 2013-08-06 17:38 x
心も身体も傷跡さえも愛しい自分でありたいですね!
Commented at 2013-08-07 14:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by inei-reisan at 2013-08-08 01:50
私も腕にやけどの跡が絶えません。そろそろそんな生活からも卒業かな・・
Commented by asian_hiro at 2013-08-08 22:12
>はるるさん
本当に。
そう思い続けることが、ときどき難しいこともありますが
いつでも寛容な気持ちを持ちたいですね。
Commented by asian_hiro at 2013-08-08 22:15
>鍵コメントさん
了解です!
ちなみに、夏休みなどありますか?
Commented by asian_hiro at 2013-08-08 22:16
>inei-reisanさん
inei-reisanさんの場合は、お仕事柄、
やけどが絶えないのでしょうか。
わたしは不注意のため、怪我が絶えません…。
Commented by はるる at 2013-08-08 22:38 x
長期はないです。候補日いくつかあげていただければ!
Commented by asian_hiro at 2013-08-09 08:57
>はるるさん
では、追ってメールします!!
<< バースデーケーキ 唇をかみしめて >>