アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
サラダ
その気持ちと、あおい空。
c0001023_14215687.jpg

あとになって、気づくことが多過ぎて
ときどき、あたまを抱えたくなることがあるとしても、
「元に戻ってやり直す? それとも、前へ進みたい?」と聞かれたら
間違いなく、前へ進むと返事する。

シャープが流れてきて、半音上がり、
フラットが流れてきて、半音下る。
人生、そんなことの繰り返しで
単調な和音が、時折、難解な不協和音になったとしても、
それはそれで、また、愉快。
そう思えるようになったのだから、
たぶん、わたしは前へ向かって進んでいる。

借りたギターでいろいろな曲を弾いてみた。
コードを覚えるよりも、とにかく音階でメロディを追うことが楽しくて
あまりギターの練習にはなっていないと思うのだけど、
いまはただ、楽しいとか好きだとか、愛しいとか大切だとか、
そんな気持ちが芽生えたら、
ひとつずつ、丁寧にすくいあげることだけを考える。
だいじょうぶ、まだ、始まったばかりだもの。

旅先で買ってきたじゃがいもとさつまいもを使って
サラダを作る、日曜日の夜。
トルコのアンタルヤで泊っていた安宿はキッチン付だったので
市場でじゃがいもを買って来て、大きな鍋で蒸かしては、
塩やクミンで味をつけ、毎日のように食べていた。
好きなものは、限界なく好きになるのが
昔から、わたしの性分だったのだ。
by asian_hiro | 2013-05-05 21:54 | 日々のこと | Comments(6)
Commented by turukokemomo at 2013-05-05 22:28 x
初めまして。書き込みは初めてですが、去年の夏からいつもブログを読んでいます。hiroさんの、凝縮された文章にいつも胸をうたれます。
アンタルヤに行かれたことがあるのですね。滞在中は何をされましたか?興味があるのですけど、なかなか一般の観光客は行かないみたいで、情報が少なくて、去年トルコへ行った時はあきらめてしまいました。「最も古いキリスト教の教会があるんだ」とトルコ人の友人から聞いて、いつか行ってみたいなぁと思っています。
Commented by asian_hiro at 2013-05-06 00:20
>turukokemomoさん
はじめまして。コメントをありがとうございます。
アンタルヤへ行ったのは2004年のことなので、
もうずいぶん状況が変わっているかもしれません。
でも、冬の寒い時期に出かけたのにも関わらず
アンタルヤは道の両側にオレンジが生っていて、
とても明るい雰囲気だったのが印象的です。
最も古いキリスト教の教会はわかりませんでしたが、
また、機会があったら訪ねてみたい街のひとつです。
Commented by はるる at 2013-05-06 16:19 x
好きなものは際限なく好き、そう言い切れるっていいですね。
たとえ、いつかは気持ちがシフトしてしまっても、今この瞬間は好きなんですからね
Commented by asian_hiro at 2013-05-08 00:21
>はるるさん
わたしの性格として、
あまりに辛いと好きな気持ちにふたをしてしまいがちなのですが、
そうやって閉じこめた気持ちはゾンビになって、
あとから自分を苦しめるということは身を以て知っているので、
とりあえず、好きという気持ちを大切にしたいなと思っている
今日このごろです。
Commented by はるる at 2013-05-08 05:02 x
ちなみに私は、じゃがいまが際限なく好きな父のおかげか??子どものころに一生分のじゃがいもを食べさせれ、ついこの間までじゃがいもが苦手でした(一生分食べたという感じ)ここ数年ようやく余命分を少しずつ食べて
美味しいなーと味わっているところです。
別途メール送りました。
Commented by asian_hiro at 2013-05-08 21:47
>はるるさん
一生分食べたかもしれない食べ物って、ありますよね。
それでも食べ続けるもの…わたしにとってはなんだろうな、
あずきバーかなあ。

メール、ありがとうございます!
後ほど、返信しますね。
<< コーヒー ゴールデンウィーク >>