アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
うたたね
やっぱり、さみしかったんだね。
c0001023_21234183.jpg

誰かわからないけれど、幼稚園くらいの女の子と、
わたしと、
亡くなった父が、3人並んで歩いていた。
いちばんおしゃべりしているのはわたしで、
父は、それを聴いているだけで、
幼い女の子は、黙って後ろを歩いていた。
夜になり、
「もう帰らないと」と父が言い、
わたしたちを、アパートのような建物へ送り届け、
「じゃあね」
そう言って、帰ろうとしたとき、
幼い女の子がすっと前に出てきて
父の胸にあたまを押しつけ、
声を殺すようにして、泣いた。
その様子を見て、わたしが
「ずっと、さみしかったんだね」と言うと
父は、なにも言わなかった。

目を覚まし、
あの女の子は、幼い頃のわたしだったのだと
なんだか妙に悟ったように、気がついた。

夕方のうたたねで、そんな夢を見た。
忘れがたく、ここに残す。
by asian_hiro | 2013-04-09 22:44 | 日々のこと | Comments(10)
Commented by 暇海鼠 at 2013-04-09 23:24 x
私もそんな夢がみたい。父が亡くなって既に30数年。
父より年上になってしまって今度会った時私を見つけてくれるかな。
一度も夢にも現れません(涙)

昨日見た夢はタバコを吸っていました。味はなかったけどね。
断煙してから3年近くなるのですが、、、。リアルだったわ。

hiroさんのような暖かい夢がみたいなぁ。
Commented by asian_hiro at 2013-04-09 23:32
>暇海鼠さん
私はよく父の夢を見ます。
中学1年生のときに亡くなったので、
もう相当な年数が経ちますが、
今でもときどき、夢に見ます。
父が亡くなったとき、私はちょうど反抗期だったんです。
女の子にありがちなように、
私も「お父さんなんて大嫌い」という時期でした。
そんなときに突然亡くなってしまったので
たぶん、わたしの心のなかにいつでも後悔があるのです。
夢に見るのは、その裏返しなのかもしれません。
Commented by inei-reisan at 2013-04-10 05:37
最近夢をみることが少なくなりましたが、もし見れたらこんな暖かい夢をみたいな。この記事をみてそう思います。10年以上も父とまともに話せないので、夢でもしまともに話せたら、どんなにいいことだろう。
Commented by はるる at 2013-04-10 11:43 x
素敵なエピソードありがとう。私も父との夢みたいなーーー。
hiroさんにとってはここはhomeだからここに書くべきでないことを自分で棲み分けしているのですね。私はなんだかhiroさんに読んでもらうように自分に言い聞かせるように・・という感じです。
投げたボールは片方はそのまま受け取られずに不時着。もう片方は
どういえばいいのかな・・・・・受け取ってもらえて、投げ返さないで
持ってきてもtらった気分です。
Commented by mamakarin at 2013-04-11 20:31
情景が目に浮かんで泣きそうになってしまいました。
父はずっと優しかったけれど、私も「お父さん嫌い」という時がありました。
大人になっても面と向かって「ありがとう」さえ言うのは恥ずかしくて
言えなかったことばかりで後悔しています。
でもこんな風に夢で会えると嬉しいですね。

先日のコメント、とってもとっても嬉しかったです。
またすーっと心を落ち着けたくなったら
珈琲を飲むようにこちらに遊びに来ますね!
Commented by asian_hiro at 2013-04-14 19:45
>inei-reisanさん
そうか、この夢は「暖かい」夢だったのですね。
目を覚ましたときは、
暖かさというか切なさでいっぱいだったのですが、
そう言っていただけて、なんだか視界が変わりました。
ありがとうございます。
Commented by asian_hiro at 2013-04-14 19:47
>はるるさん
日記に書くこととここに書くことは、わたしのなかで
一応、区別があります。
やっぱりここは、自分の問わず語りといえど、
ブログという、世界に窓が開いた世界。
でも日記は完全にクローズした世界なので、
そこではまったく違った文体、文面、キャラクターかも
しれません。
ボールを受け取ってもらえて、持って来てもらった…
うーん、どんな感じだろうとゆっくり想像しながら
これからお風呂へ入ってきます。
Commented by asian_hiro at 2013-04-14 19:49
>mamakarinさん
珈琲を飲むように、遊びに来ていただけるのは
とてもうれしいです!
いつでもどうぞ!!
大人になっても、なかなか親に「ありがとう」とは
言えませんね。わたしもそうです。
でも、言葉には「言わなくてもわかる」と
「言わなくちゃわからない」の2種類が常にあって、
たいてい、「言わなくてもわかる」と思っていることは
実は、相手にとっては
「言わなくちゃわからない」ことが多いのだと思います。
だから、がんばって伝える努力をしたいですね。
Commented by はるる at 2013-04-15 04:10 x
日曜に、姪甥のお祝いもあり、実家に寄ってきました。母からアルバムを整理するからと言われ、自分の小さいことの写真をとてもとても久しぶりにみることになりました。私の記憶にない、父が私を抱いている写真をみて「父とこんな写真見ながら話したかったな、いろいろ聞きたかったな」と思いました。
私もほんとに反抗期ひどくて、今考えると父にもとても淋しい想いをさせたのではと。親って自分の一番大事な存在から一時疎まれてしまう切ない存在なんですね。。。と。

その人がいてくれることに対して「ありがとう」と言えるようになりたいな。



Commented by asian_hiro at 2013-04-15 09:39
>はるるさん
「一番大事な存在から一時疎まれる」、まさにその通りですね。
たぶん、こういう後悔はずっと持ち続けるのでしょうが
夢でこうして会えるということは、
きっと、どこかで父もわかってくれているのかなと
期待しながら、そう思っています。
<< ミルクティー 雨 >>