アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
夜道
満月を見ながら、連想ゲーム。
c0001023_7593879.jpg

エジプトを発つ日の前夜、
大好きなひとたちの結婚パーティに招待された。
いや、なんてことはない、
いつもの宿の屋上で、飲めや歌えのドンチャン騒ぎだったんだけど
それでも、ウエディングドレスを着た友人は
誰にも負けないくらい美しかったし、
普段は、ヘタなジョークしか言わないエジプシャンの友人も
キリッとした表情がかっこよかった。
屋根に上って、みんなの様子を見下ろしながら
このひとたちともお別れなのだ、
この宿ともお別れなのだ、
この匂いとも、この音楽とも、この月夜とも、
みんな、今日でお別れなのだと、
ひとつずつ、思い出を手繰り寄せてはサヨナラをした。
悲しいことは、とことん悲しんでこそ、
キレイさっぱり消化できるのだ。
中途半端に忘れようとするから、
ゾンビみたいに何度でも復活するのだ。
そう思い、たくさんのものとのお別れを
飽きて、もういいって思えるまで、延々と繰り返した。
月は、いつまでも丸かった。
風は、いつまでも生ぬるく、甘い香りが混じっていた。

今晩も、満月。
屋上で寝転び、空へ向かって手を伸ばしながら
いったい、なにを思うかな。
by asian_hiro | 2013-01-27 08:05 | 日々のこと | Comments(6)
Commented by kiyo at 2013-01-28 07:21 x
とてもじんとくるお話。。。雪の朝に、いいストーリーを読ませていただきました!!
Commented by MASA at 2013-01-30 08:35 x
メールを送ったよ。届いてる?

東京にいた頃、この道をよく歩いたのを思い出した。
缶コーヒー片手にね。
Commented by asian_hiro at 2013-01-31 00:39
>kiyoさん
もう、この夜から10年以上経っているんですが
いまでも忘れられない、大切な思い出です。
あの夜の風、におい、音楽、ひとの笑い声、
全部、はっきり思い出すことができそうです。
Commented by asian_hiro at 2013-01-31 00:40
>MASAさん
あれ…届いていない…。
どうしてでしょうね。
ごめんなさい、MASAさんのアドレスは変わっていない?

缶コーヒー、MASAさんが日本にいない間に
だいぶ種類が様変わりしたでしょう。
Commented at 2013-03-08 18:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by asian_hiro at 2013-03-08 19:41
>鍵コメントさん
ここまで遡って読んでいただき、ありがとうございます(笑)

わたしはものを書くことを仕事にしているので、
つい、言葉に頼ってしまいがちなのですが、
だからこそ、できるだけ言葉の力に頼らず
行動で示すことが大事だなあと思うのです。
(とはいえ、わたしにとっては難しいのですが…)

どれだけ真摯に言葉を100個連ねたとしても、
たったひとつの行動が
それらを軽々と凌いでしまうことってありますよね。

「相手の言葉を信じるのではなく、行動を信じなさい」と
昔、知人に言われたことをときどき思い出します。
<< ameen's ove... 祈る >>