アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
真夜中のメール
これはさみしさ、これは愛。
c0001023_20483835.jpg

昨日の夜中、ものすごい超大作のメールを送る用事があり、
ふうと書き終えたら、もう時計は1時近くをさしていた。

書くことで、気付く事柄がたくさんあり、
読み返すことで、見えてくるものも山ほどあった。

真夜中に、長い文章を書くことは、
こころのなかの、日陰に縮こまっている感情を
ひとつひとつ日向に誘い、名前をつける作業に似ている。
これはよろこび、これはかなしみ、
これはさみしさ、これは愛、と。

今日の昼間、送信済みのフォルダを開いて何度もメールを読み返した。
時折、書き足りなかったことに思い当たり、
少しだけこころがチリチリしたけれど、
それもすべて、
昨日のわたしの精一杯だったのだと思えばどうということはなく、
ただ、カフェオレの丸い甘味が冷えたからだにやさしかった。

写真は、Fairycake Fairのカップケーキ。
片手にあまる、愛らしさ。
by asian_hiro | 2013-01-07 20:57 | 日々のこと | Comments(8)
Commented by m0m0y0812 at 2013-01-08 00:45
超大作メール、お疲れさまでございます。次の日送信メール何度も見直して、ここをもうちょっとああ書けば良かったーっ!って思う気持ちすごく良くわかります!それをこんな素敵な文章で表現できるなんて…本当に尊敬してしまいます。

なんと、いつの間に有楽町にカップケーキ屋さんが!とってもかわいいですね^^ロックオンしました!今度銀座周辺行く時は絶対寄ります(笑)
Commented by はるる at 2013-01-08 00:49 x
手紙は出したらあとはケセラセラという気持ちになるけど、メールは送信済みトレイにしっかり残るのがなんだか、切ないというか時々「あーー!!」と頭をかきむしりたくなることがあります。hiroさんからの超大作受け取った方羨ましい!単なるhiroさんの言葉のファンの戯言です!
Commented at 2013-01-08 21:01
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by asian_hiro at 2013-01-08 21:27
>m0m0y0812さん
超大作メール、たぶん読む人も大変だったろうな…(苦笑)
カップケーキ、おいしいですよね。
これは新春の特別バージョンだそうです。
Commented by asian_hiro at 2013-01-08 21:29
>はるるさん
超大作、ひさしぶりに書きました…。
文章を書くのは仕事柄とても速いのですが、
珍しく、時間をかけて書きました。
そうそう、この間、神戸から来た友だちと
「はるるさんはあのひとだったのかも…」と話していました。
機会があったら、またあのお店でお会いしましょう!
Commented by asian_hiro at 2013-01-08 21:31
>鍵コメントさん
コメントありがとうございます!
遡っても遡っても、インドとパンの話が続きますが(笑)
お楽しみいただければうれしいです。
これからもどうぞよろしくお願いします!
Commented by はるる at 2013-01-08 22:35 x
え??そんな話題がでたなんて嬉しい。外のテーブルで京都の友人とあの場所で会った人たちと楽しく美味しい時間を過ごしました。機会あったら会えるならあの場所か。。。。千葉の??でもそんな遠くないときに機会あありそうです。妄想
Commented by asian_hiro at 2013-01-09 23:19
>はるるさん
千葉のあのお店か、ふたたび夙川のあのお店か。
いずれにしても、パンの香りの流れる
素敵な場所で会うことになりそうですね。
たのしみです。
<< Tennessee Waltz ルヴァンとル・シァレ >>