アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
飴色の皿
たいせつな言葉は、静かな声で一度だけ語られる。
c0001023_16232384.jpg

未来をね、いまの理由にしちゃいけないと思うんだよ。
人間、正体がわからなければ柳の影にさえ怯えるように、
先のことを考えたら、誰もが不安になるからね、
そのために、いま、やりたいことを我慢したり、
やりたくないことを無理強いしたりするのは
ちょっとおかしいって思うんだよ。
ほんとうにやりたいとか、欲しいとか思ったら、
まずはからだが動いてる。
だから、そのこころの声を聞き漏らすことがないように、
いつでも静かに耳を澄ましている、
ただそれだけで、充分だと思うんだよ。

ほんとうにたいせつな言葉は、静かな声で一度だけ語られる。
たいてい、世の中はそんなふうにできている。
それを、聞き漏らすことがないように
わたしはいつでも、耳をそっと澄ましている。

朝、遠来の友達と表参道のピュアカフェで会った帰り、
無印で、飴色の益子焼を2枚買った。
大きい皿と、小さい皿。
家に帰り、早速、買って来たドーナツをのせてみた。
そして、このドーナツの、この皿の、
窓の外の青空の、光陰った太陽の、
すべての声を聞き漏らさないよう、じっと息をひそめて写真を撮った。
by asian_hiro | 2012-11-04 16:28 | 日々のこと | Comments(4)
Commented by あゆ at 2012-11-04 20:54 x
hiroさん。
ちょうど先週、新しい生活が始まったばかりです。
今は本当に心細く、不安で仕方がありませんでした。
hiroさんの記事を拝見し、心の中の何かが、はらりと落ちたような気がしました。
出来るところまで、やってみます。
Commented by asian_hiro at 2012-11-05 22:06
>あゆさん
出来るところまで、無理せず頑張らず、
なりゆきに任せて、うまく流れに乗れるといいですね。
ひっそり応援しています!
Commented by mamakarin at 2012-11-06 20:31
私も自分の心の声に耳を澄ませて
本当に大切なことを聞き逃さないようにしたいです。
腰が重い私、未来のせいにしてはいけないな。

無印のお皿ですか?温かみがあって、ドーナツとすごくいい感じ!
Commented by asian_hiro at 2012-11-06 21:52
>mamakarinさん
表参道にFound MUJIというお店があって、
いろいろなコンセプトで、さまざまな商品を集めているんです。
たまたまお店の前を歩いていたとき、
ショーウインドウで見かけた飴色のお皿が気になって
つい、2枚購入してしまいました。
こうやって、どんどんお皿が増えていく…。
<< インド人の、友人の話 日記 >>