アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
雨の朝とジャムとコーヒー
眠りの浅瀬でつらつらと。
c0001023_21182799.jpg

最近、日の出の時間が遅くなり、
ふとんから起き出すときも、まだ、空は暗いままだ。
だけど、今日はへんな角度で光が入り、
奇妙な感じで、明るかった。

めざましより早く目を覚ますと、
コンクリートのうえで、雨が弾ける音がした。
ふとんにくるまったまま、ああ、今日は雨なのかと思い、
もう一度目を閉じる。
今朝は、神社にお参りできないな、
いつもお掃除しているおじさんに挨拶ができないな、
季節はずれに咲き続けていたあじさいは
もうしおれてしまったかな、と
そんなことを考えながら、ゆっくり眠りのなかへ落ちていく。

あなたのキーワードは「眠り」だね、
それから「目」だ、と
以前、あるひとに言われたことを思い出した。
なぜ、そのひとがそんなことを言ったのかわからないけれど、
キーワードが「眠り」と「目」、
なんだかいまは、しっくりくる。

朝方、夢のなかで
わたしは誰かに電話をかけていた。
かけようとしたのではなく、間違えてかかってしまったのだ。
相手はすぐに出てくれたのだけど、その瞬間、謝り、切った。
たぶん、わたしは話したかった。
でも、できなかった。

その次のシーンでは、どこかの坂道を自転車で走っていた。
一瞬、誰かを追い越したような気がしたのだけど、
自転車のタイヤは止まらずに、
わたしはどこかへ向かって、まっすぐに坂道を下りていった。
両脇に森が続いていたことは覚えているけど、
どうにも、空の色が思い出せない。
そういえばいつもそうだ、
わたしの夢には天気がない。

そんなことを、つらつらと振り返りながら
眠りの浅瀬に浮かんでいたら
時計の針はもう6時半をさしていて、
まだ、雨は降り続いている、
こうしてよくわからないまま、今日という日ははじまった。

朝のひととき。
ともだちから贈られたジャムをのせてパンを食べようと思い、
ふとんから出て、ベランダで雨空を見上げてから
コーヒーを淹れるために、台所へ行った。
by asian_hiro | 2012-09-19 21:37 | 日々のこと | Comments(6)
Commented by galwaygirl at 2012-09-20 01:38
記憶や夢の断片がふくふくとつらなってでてくることありますね。
キーワード、自分はなんだろうって考えてしまいました!
Commented by ミキオ at 2012-09-20 09:33 x
ぎゅぎゅっとインドをコボで購入し、今朝読了しました。
インドには仕事で2回行きました。 来年は、長期滞在するかも
しれません。 このHPもよく読ませてください。 私のブログ ミキオの
ラントレ日記も、覗いてください。 インドに行った都度に写真などを
アップしてあります。
Commented by 333suisei at 2012-09-22 09:16
「目」と「眠り」。魅かれます。
本、読みたいのですがハワイでも購入出来るかな。
探してみます。
Commented by asian_hiro at 2012-09-22 23:26
>galwaygirlさん
自分のキーワード、もし自分でつけるのだとしたら
たぶん、「眠り」も「目」も選ばないと思います。
だから、そのふたつを言われたときは驚いたけれど
ああなるほどなって、数年経った今、改めて思っています。
自分でつけるとしたら…「ヨガ」「パン」「インド」かな、
って、あまりおもしろくないですが。
Commented by asian_hiro at 2012-09-22 23:28
>ミキオさん
こんにちは。コメントをありがとうございます。
ラントレ日記、少しですが早速拝見させていただきました。
わたしも走ろうかなって、なんだかやる気が出てきた
雨の夜中です。
Commented by asian_hiro at 2012-09-22 23:29
>333suiseiさん
ハワイ…どうなんでしょうね。
もし、見当たらなければお送りしたいところです。
というより、持参したいくらいです。
ハワイはいつも「行きたいところベスト5」に入るのですが
たいてい、強敵インドに負けてしまうんですよね。
<< 日記 ameen's ove... >>