アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
コーヒー
やさしく、深い。
c0001023_10111776.jpg

コーヒー豆を買うお店は決まっていて、
そこには大抵、3週間に1度訪れる。
その店では、毎月2種類の豆がおすすめされていて、
わたしはいつもそのなかからひとつ選び、200gを豆のまま買う。
今月の豆は、東ティモールの豆。
先月の、どこだか忘れたけれどオーガニックの豆に比べたら
今回のものはしっかりと力強く、凛々しい味が楽しめる。
コーヒーの豆を挽き、ドリップするのが大好きで、
もし、コーヒーを飲んでくれるひとがいるなら、
一日でも淹れていたいくらいだけど、
ヨガの練習を終え、朝いちばんに飲むコーヒーは、
自分のために、贅沢に時間をかけて、
これ以上ないってくらい、丁寧に淹れたい。
by asian_hiro | 2012-06-18 10:22 | 日々のこと | Comments(2)
Commented by はるる at 2012-06-19 01:47 x
私の勤めている団体で東ティモールのコーヒーを生産し、輸入し、販売しています。日本でそれほど見かけない豆なのでhiroさんが手にしたのはもしかしたら私たちのところで作られたものかもしれないと思うとドキドキします。美味しかったですか?
Commented by asian_hiro at 2012-06-19 21:06
>はるるさん
東ティモールのコーヒー豆、とてもおいしかったですよ。
しっかりコーヒーの香りと風味、朝、飲むのにぴったりだと
思いました。
もしかして、はるるさんの手を通ってやってきたコーヒー豆かも
しれませんね。
<< ピアノ曲 紫陽花 >>