アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
選択
これも、わたしの人生なので。
c0001023_0213121.jpg

「インドへ行ってこようと思うんです、片道切符で」
そう話すと、
「すごいね、勇気あるねえ」とその人は言った。
「自分はインドへ行ったことがないけれど、
きっと、どこへ行ってもあなたは変わらないんだろうね」
その言葉は、偶然、少し前にほかの人から言われたこととおんなじで、
どちらも、それほど付き合いが長くない人なのに
よくぞみなさん、わたしのことをわかっていらっしゃると
なんとなく、うれしくなった。

「勇気なんてないですよ」と思ったけれど口にせず
「インドが好きなんで」とあいまいに言葉を濁してしまったが、
良くいえば鷹揚、悪くいえば鈍感なタイプなので
たぶん、どこへ行ってもわたしの言動や性格は変わらない。
というより、そもそもみんなそんなに変わるのと思うのだけど
これも、いつも口にしない。

以前、「どうしてヨガをするんですか」とある人に聞かれたとき
わたしはなんて答えたんだっけ、正確には覚えていないのだけど、
ただ、その人は私がやらないことを趣味にして
そのために、住む場所を選択している人だったので
「理由は、あなたと同じです」というようなことを言ったら
そのひとは、とても納得してくれた。

好きなものを選び、好きなことをして、
好きな時間に眠り、好きなだけ働く。
いまという一瞬を切り取って考えればこれ以上しあわせな人生はなく、
人生というものさしを見通せばこれ以上よりどころのない人生もない。
まあ、結局は自分で選んでいることなんだけどね。
by asian_hiro | 2011-07-16 00:32 | 日々のこと | Comments(2)
Commented by mamakarin at 2011-07-17 00:25
アイルランドから帰国して1年ぶりに会った会社の人に
「ヒッピーみたいになってたらどうしようと思った」
って冗談で言われたことがあるのですが、ほんと人って
そう変わらないものですよね。
でも、インドってすごく変わってしまうような印象があるのも確か。。
片道切符で、すてきですね!
私にはとても出来ないけれどhiroさんらしいなと思います。

アトムの写真、どちらでしょうか?
うちの人の実家に、ちょうどこんなポーズの
アトムの人形があってとても大切にしています。
私はこのアニメは見ていなかったのですが
このポーズと笑顔を見ていると元気が出ます!
Commented by asian_hiro at 2011-07-17 23:43
>mamakarinさん
アイルランド、わたしは1週間くらいしか滞在しませんでしたが
機会があれば、また行ってみたいと思っています。
毎晩、パブでビールを飲んで
翌朝はボリューム満点の朝ご飯を食べて。
決してリッチではないけれど、豊かな国ですよね。

アトムの写真は、東京の青山で撮りました。
よくこの前を通るんですが、いつも撮りたいなあと思いつつ
人目が気になってカメラを向けられなかったんです。
でも先日は周りに誰もいなかったので、
思い切って撮ってみました。
今でも人形を持っていらっしゃるんですか?
宝物ですね、きっと!
<< 人生のルール 選択 >>