アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
雨宿り
リシケシで、突然の夕立。
c0001023_19464722.jpg

最近、この国に来るとヨガばかりしているから
もう、ヨガのないインドを思い浮かべることが
難しくなっちゃったよ。
友だちのバイクに乗せてもらい、
砂漠の真ん中にそびえる風力発電の風車を見に行ったこととか、
50度の炎天下、ココナツの実を求めて歩き回ったこととか、
海辺の小さな漁村で、漁師のインド人と親しくなって
いつもその家でフィッシュカレーを食べさせてもらったこととか、
誤って列車を乗り過ごし、
カルカッタ駅のベンチで一夜過ごしたこととか、
日が沈んだ後、大地が360度七色に染まる様子を
友だちと一緒にただ黙って眺めたこととか、
あれは一体、何度目の旅だったんだろう。
会いたくても会えない距離になる前にもう一度会いたいと思い、
一旦他の町へ出かけた後も、繰り返しその町へ帰っては
「ウエルカムバック!」と迎えてくれた友人たち、
みんなみんな、元気かな。

「あなたは何を求めてインドに来ているのですか。
それがわかったら、
同じところを何度も周り続けることはないはずです」
8年前のダラムサラで同じ宿に泊まり、わたしにそう語ったお坊さん、
わたしは今、とてもあなたと話がしたい。

牛と一緒に雨宿り。
過去の旅が目の前を流れていき、次の旅が頭のなかで膨らんでいく。
by asian_hiro | 2011-05-04 20:11 | インド旅行記 | Comments(2)
Commented by gon1442 at 2011-05-05 08:39
牛もやはり雨に濡れるのは苦手なんですね。
Commented by asian_hiro at 2011-05-05 21:36
>gon1442さん
堂々と濡れている牛もいるんですけどね、
この牛は、おとなしく軒先で雨が止むのを待っていました。
<< 日記 チベタン食堂 >>