アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
牛乳
ほんとうに、危険なものは。
c0001023_84758100.jpg

スーパーにもコンビニにも牛乳はなく、
一方で、出荷を制限という。
福島の酪農家は廃棄とわかっていても
牛乳を、しぼり続けている。
by asian_hiro | 2011-03-23 09:02 | 日々のこと | Comments(2)
Commented by きこ at 2011-03-24 20:30 x
hiroさん、こんばんは♪
本当に危険なのか、どれだけ危ないのか、正しい知識と自分の頭
で考えれるようにならないといけないと自分に戒めています!
農家の方、畜産の方、ただただ気の毒で頭が下がる思いです。
hiroさんの田舎、福島なんですね!さぞ、心痛めてらっしゃる事
でしょうね。ご親族の方々は皆さま、ご無事でしたか?
実は主人が福島に単身赴任中で、ずっと残って頑張っています。
転勤になって赴任してから、いかに福島の方が優しく穏やかで
我慢強い事、自然一杯で素晴らしい町である事を、自分の事の
様に自慢していました。
老後は家買って住みたいとまで・・・!
そんな素晴らしい福島を含め全ての被災地が一日も早く
復旧出来ますよう、出来る事をしながら祈っています!
Commented by asian_hiro at 2011-03-25 02:08
>きこさん
こんばんは。
うちの親戚も、宮城や福島に住んでいる友人も
みんな無事だったのですが、
でも、まだ生活が落ち着かないらしいです。
だけど、ときどき送られて来るメールは明るい内容のものが多く、
こちらのほうが、逆に励まされる思いがします。
きこさんのご主人が福島のことを気に入っていらっしゃる様子、
なんだかわたしまでうれしくなってしまいました!
魚も野菜も果物もおいしいし、自然もいっぱいあるし、
本当にいいところなんですよね。
わたしも、自分にできることをしながら
一日も早い復興と復旧を祈ります。
<< 前日 いなか >>