アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
目薬
赤い傘さす、雨の夜。
c0001023_2392324.jpg

ヨガスタジオへ向かう途中、道ばたで飲みかけのコーラを見つけた。
無性に写真が撮りたくなり、かがんでカメラを向けていたら、
頬にぽつっと雨が当たった。
そういえば、夜には雨が降るだろうと
今朝、出掛けに天気予報で聞いたことを思い出した。

そこからスタジオまでは歩いて10分くらいの距離だったから
そのまま走ってしまおうかと思ったけれど
雨脚はみるみる強くなっていく。
ちょうど、目の前にドラッグストアがあったので
赤い傘を1本買った。

今日の昼間は、レーシックの術後1ヶ月検診だった。
最近、ドライアイの症状がひどくて
少し心配していたのだけど、
幸いにも視力は1.5まで回復していたらしい。
レーシックを受けてからいちばん変わったことは
意識して目を瞑る時間が多くなったことだ。
目が乾くからしっかりと瞬きをするというよりも
見えすぎることに慣れていなくて
目を瞑っているのかもしれないが、
駅のホームで電車を待っているときも
電車のなかで音楽を聴いているときも
部屋でパソコンに向かっているときも
目を硬く閉じている時間が多くなった。

レーシックの手術以降、
乾燥防止のためにヒアルロン酸の目薬をさしている。
少し上向き加減で目薬を両目に一滴ずつ落とし、
液がたれないように、そのままぎゅっと目を閉じる。
目の表面に水分をじんわりと行き届かせながら、
こうしている限りは
もう、しばらく目を開けなくてもいいのだと思うと
なぜか、とても安らいだ気持ちになる。
by asian_hiro | 2010-11-25 23:28 | 日々のこと
<< 旅立ち 雨上がり >>