アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
たまご
旅の味、日本の味。
c0001023_2315349.jpg

夕方、ダウンコートを着てスーパーへ行った。
買った物は、牛乳、たまご、チョコレート。
別に、この3つで何を作るというわけではなく、
もともとたまごだけ、買うつもりで行ったんだけど、
そういえば、牛乳がもうすぐ無くなるな、
あ、なんだかチョコレートが安売りしているぞ、というわけで、
その3つを買い物かごに入れたのだ。

わたしはたまごが大好きだ。
ニューヨークにいたときは、無性に出汁巻きたまごに凝り、
毎晩、銅製のたまご焼き機を使って焼き続けた時期もある。
いまは、出汁巻きたまごブームも一段落したが、
そのかわり、冷蔵庫にはいつでも
みりん風味の味付けたまごや
酢醤油につけ込んだゆでたまごが入っている。
台湾のコンビニで売っている八角風味の味付けたまご、
タイの道ばたで売っている焼きたまご、
バリの屋台で売っている塩味たまご、
マサラ味の塩をつけて食べるインドのゆでたまご、
どれもみな、わたしにとってはなつかしい味。
「たまご」とひとことつぶやくだけで、
たちまち心があちこちの国へジャンプする。

絶妙な半熟加減のゆでたまごを作るのは、想像以上に難しく、
火の強さや水の量、
それから、たまごを常温に戻してどれくらい経ったかなど
いろいろな要素が働いてくるんだけど
まあ、難しいことを考えずにこれから味付けたまごを作ろうと思う。
あしたはまた、寒いらしい。
朝ご飯は、味付けたまごと玄米と漬け物と、
友達からもらったあおさのお味噌汁にしよう。

写真は、北京の店先で撮った風景。
たまごの浸け汁からは八角がかすかに香り、
蒸篭の中には、乳白色の饅頭が並んでいた。
by asian_hiro | 2010-02-12 23:32 | 日々のこと | Comments(0)
<< チャイ ゆめ >>