アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
曲名
とにかく、横幅のある机を買ったのに、
今、机の上は書類の山と本とポインセチアでいっぱいだ。
真っ赤なポインセチアは、
駅から家へ向かう途中の花屋さんで買ったもの。
もうすぐ、クリスマスだ。
それが終わったらお正月で、2010年で、冬が終わって春が来る。
「死ぬまでにさあ、
あと2万本も原稿書く計算になるんだよね」
先日、ライター仲間がそう言った。
わたし自身、ライターと名乗り始めてからかなりの年月が経つけれど、
クリーンヒットの手応えを感じた原稿は、
正直なところ、いまだ1本か2本しかない。
c0001023_221464.jpg

なにかを優先すると、必ずどこかに隙が出て、
それを埋めようとすると、またなにかがおざなりになる。
そんなふうに、半端ものの山を踏みつけながら
一歩一歩進むしかないのだろうか、人生ってもんは。
「いろいろ教えてもらうこともありました、
でも、なにより一緒に仕事をして楽しかったです」
1年以上前、手こずった仕事を終えたとき、
あるひとにそう言ってもらえたことが、今のわたしを支えている。
100の確信より、ひとつの事実。
それさえあれば、だいじょうぶだ。

どうしても曲名を思い出せない音楽がある。
滅多にテレビを見ないわたしが、昔、たまたま見ていた連続もので、
それがどんな内容だったのか、思い出すことはできないんだけど、
その音楽は、たしかその番組のテーマ曲だった。
さびの部分しか思い出せず、
しかも、日本の歌だったのか洋楽だったのかすらわからない。
こんな状態で、どうやってその曲名を調べればいいんだろう。
手がかりは、忘れたころにやってくる。
でも、そのころには
かなしいかな、それはもう興味がなくなっていることも多い。

写真展のお知らせ
by asian_hiro | 2009-11-12 02:44 | 日々のこと | Comments(4)
Commented by sachio_tukiyo at 2009-11-12 06:00
死ぬまでに、後どのくらい何をするのか・・・考えたことありませんでした。
何回くらいあの人に会って、あそこのご飯を食べて、
猫のおなかをさすって、眠りについて・・・
考えないっていうのは幸せなことなのかもしれません。
Commented at 2009-11-12 10:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by asian_hiro at 2009-11-17 18:14
>sachio_tukiyoさん
考えないのはしあわせかもしれないけれど、
わたしは考えることもしあわせかな、と思います。
でも、猫のおなかをさするのはうらやましい。
いま、とても猫が欲しいです。
冬は猫とこたつとみかんですね。
Commented by asian_hiro at 2009-11-17 18:15
>鍵コメントさん
京都の山はいいですね。
わたしも時々行きましたよ、静寂の山。
<< 朝焼け 日々 >>