アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
ameen's ovenの甘酒クグロフ
連休の終わりに。
c0001023_19494212.jpg

3連休は、お墓参りに1日、仕事で2日かけて、
あっという間に終わってしまった。
昨日は午前中から仕事をし、
2時頃に会社を抜け出て
青空を見ながらデパートの屋上でお弁当を食べた。
「こんなにきれいな晴天なのに、
どこにも出かけないなんてもったいない」
という気持ちはほとんどなく、
ただ、目の前でパンダや(たぶん)熊のおもちゃに乗って
大はしゃぎをする子どもたちと、
そのそばで付き添う大人たちを眺めていた。

なにかをやり忘れたという気持ちは、いつも心のなかにある。
実際、やり忘れた「なにか」とは大したことではなく、
結局、それをやらなくてもきちんと地球は回っているのだから
そもそも、重要なことではなかったのだけど、
それでも、「やり忘れた感」だけは心のなかに蓄積し、
なんだかわからないけれどモヤモヤするものとして
少しずつ、砂が降り積もるように溜っていく。

近頃、不思議なことに、納豆や玄米やハードなパンなど、
以前なら好んで食べていたものがまったく食べられなくなり、
その代わり、コンビニのメンチカツサンドが
食べたくて仕方なかった。
まあ、ジャンクなものもたまにはいい。
そう言いながら、今日はセブンイレブン、今日はファミマと
あちこちのコンビニでメンチカツサンドを買った。
私の週末は、メンチカツサンドとともに終わった。

今日も朝10時頃からオフィスにいた。
昨日とはうってかわって肌寒く、膝掛けをしてもまだ寒い。
ひとりなのにもったいないと思いながら、部屋の暖房をつけた。
11時、12時。時計の針は動いていく。
12時半に近くなったとき、ふと思い立って席を立ち、
オフィスに鍵をかけてヨガへ行った。
ヨガへ行こうと思って、今日、来たわけじゃない。
だけど、なにかが臨界まで達したと思った。
いま、ヨガへ行かないでどうする。

日曜昼間、しかも3連休最終日というのに、
ヨガのクラスは混んでいた。
灯りを落とした教室で、ゆっくりゆっくり身体を動かす。
ヨガの目的はポーズを完成することではなく、
自分と向き合う時間を持つことだ。
「ヨガとは体内を旅すること」と話した先生もいた。
つまりは、内観。
70分のヨガは、たっぷりと時間をかけて終わり、
更衣室で着替え、再びオフィスへ戻って仕事をした。
帰るとき、同じビルで働く他社のひととエレベーターで擦れ違い、
「お疲れ様です」と、どちらからともなく声が出た。

連休は、あっという間に終わった。
メンチカツサンドを1日1個、ときには2個食べ、
天気は、曇りのち晴、晴、曇りのち雨と毎日違った。
2日かけた仕事は、想定していた仕事が終わらず、
想定外に降って涌いた仕事が片付いた。
そして今日、通販のパンが届いた。
パン? メンチカツサンド以外のパンを食べられるのか。
少し不安だけど、箱を開けたとき、いつものようにわくわくしたので
たぶん、わたしはこのパンを大事に、大事に食べるだろう。

あっという間の連休は、自分と向き合う時間でもあった。
ヨガは、ポーズを完成することが目的なのではなく、
自分の身体の声に耳を澄まし、
ちょっとした変化に敏感になることが目的なのだ。
だとしたら、わたしのこの連休も、
終止、ヨガの連続だったような感じがする。
わたしが「やり残した」と思うこと、
これから向き合わなくてはならないこと、
取りあえず、次に手を付けなければならない仕事、
それから、なぜメンチカツサンドばかり
食べたくなったのかということ。

「なぜ、メンチカツサンドばかり食べたくなったのか」ということに
明確なこたえはなくても、私は明日も仕事をする。
「やり残したこと」を片付ける日が来るのかということに
はっきりイエスと言えなくても、私は明日もパンを食べる。
それが、相変わらずのメンチカツサンドになるのか
今日、届いたばかりのパンになるのかわからないが、
とりあえず今は、ヨガでほぐれた身体を
気持ちよく、ベッドのなかに沈めたい。

ameen's oven 甘酒クグロフ
by asian_hiro | 2009-03-22 20:27 | パンSPECIAL!! | Comments(12)
Commented at 2009-03-23 00:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ぽっきー at 2009-03-23 02:59 x
hiroさん お疲れさまでした♪
春は節目 色々な終わりや始まりの季節だからなんでしょうか・・

先週、体を壊してから筋トレをやめ
ゆっくりヨガだけで大人しくしていたんですが・・
以前からずっと気になっていたヨガの先生の事が
なぜかどうしてもが気になり
初めて&急にレッスンへ行きました。

その先生のレッスンは丁寧&ハードと聞いていて、
なにも体調が悪い時に・・とも思いましたが
どうにもタイミングは今な感じがして・・
(2-3日動けなくてもいいや!と覚悟を決めて)

確かにレッスンはハードでぐったりしました。
が・・翌朝になり、金縛りのような痛みを予測しながら目をあけましたら
昨日までの鈍痛や重みが軽減され
体が軽く、ねじれた人形のように感じていた体や関節が
すっと楽になっていました。

ヨガ&タイミングって本当に面白いですね。












Commented by レオナルド at 2009-03-23 09:38 x
季節の変わり目、特に春先って気持ちが不安定になりがちです。
とは言え、「やり忘れた感」って多かれ少なかれ誰にでもいつでも存在するようにも思います。
私なんて常にそういう焦燥感と付き合ってます。(←自慢するなっ。)

ジャンクな食べ物って急に食べたくなる事ありますよね。
そして、ある瞬間ケロッと憑き物が取れたようになって…。

ヨガ気持ち良さそうですね。
私は筋トレ馬鹿なのですが、最近二の腕ばかりがムッキムキに…。
筋肉ってどうすれば落ちるのかな~。
Commented by takusukila at 2009-03-23 11:13
hiroさ~ん。 お久でござる。
春だからでしょうかね、なーーんかやる気が起きず・・・。
特にオンラインの世界から、遠ざかっていたワケではないけれど、
気持ちが離れている感じ、とでも言いましょうか・・・。

眠くて仕方ない毎日を送ってます・・・。 

hiroさんは、お元気?
Commented by じじ at 2009-03-23 18:05 x
わわわ・・・
よほど、よほど体がカツサンドを欲しているのですね。
そんなにカツサンドを欲している体は、よほどエネルギーを必要としているはずです。
と同時に、hiroさんの胃は、今好調だ、というあかしでもあると思います。

ヨガで体と心を整えながら、今日もhiroさんは生きているのですね。
私もヨガをやりたくなりました。
ゆっくりの動きが苦手で挫折した過去があるのですが、
また落ち着いたらやってみようかなあ。
Commented by asian_hiro at 2009-03-24 23:52
>鍵コメントさん
そうですね、そこは「限」ではないと思いました。
そう書くと、終わってしまうと思ったからです。
Commented by asian_hiro at 2009-03-24 23:53
>ぽっきーさん
タイミングが今!っていうとき、
確かにありますね。
わたしにとっては、この日曜日のヨガがそうでした。
たまたま良いクラスに出席すると、
良い出会いに巡り会ったなあってしみじみしますね。
また、行きたいな!
Commented by asian_hiro at 2009-03-24 23:55
>レオナルドさん
わたしは3歩歩いて3つ忘れる、みたいな性格ですが、
こんなわたしでも焦燥感に駆られることがあります(笑)
いまは、大量に届いたパンを
どうやって冷凍せずに食べきるか…毎日焦っています。
筋肉を落とすなんてもったいない!
いいことじゃないですかー。
食べても食べても燃焼してくれるんだし。
Commented by asian_hiro at 2009-03-24 23:56
>takusukilaさん
寒かったNYの冬ももうすぐ終わりなんですね。
なつかしいな!
わたしはNYの夏が大好きでしたが、寒い冬もとても印象的です。
朝、出勤途中に携帯で写真を撮りながら
駅までの道を歩いたなあなんて、懐かしく思い出しました。
わたしもこのごろ、眠くて眠くて仕方ないです。
明日は早起きだからもう寝なきゃ!
Commented by asian_hiro at 2009-03-24 23:59
>じじさん
わたしは太極拳でゆっくりな動きの難しさを知りました。
あれは本当に難しい!
あんなに優雅にしゃがんだり起き上がったりなんて
できません。
ヨガ、楽しいよ。子どもと一緒にするヨガもあるから
ぜひ、挑戦してみては?
そんなわたしの晩ご飯はやっぱりメンチカツサンド(とおそば)。
うーん、どんな胃袋なんだろう。
Commented at 2009-03-26 13:43
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by asian_hiro at 2009-03-28 21:14
>鍵コメントさん
わたしは生クリームが大好きだったはずなのに、
鍵コメントさんとは逆に、想像するだけで気持ち悪くなるほど
なぜか好みが変わってしまいました。
またもとに戻るかなー。
食べたいと思っていたロールケーキがいっぱいあるんだけどなー。
あちらの世界で、本当にそうだったら楽しいですね。
想像するだけで、ちょっと心が和みます。


<< 心 おやすみします >>