アジアとアジアの飯をこよなく愛するライターの、「旅」と「パン」と「おいしいもの」があれば幸せな毎日の記録です。
by asian_hiro
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2016年 10月
2016年 06月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
指先
体内温度とこころの温度。
c0001023_2138538.jpg

髪の毛を切るひとの指先があまりに冷たかったので、
首筋に触れた瞬間、どきりとした。
手が冷たいのは、こころが温かい証拠なのだと、
子どもの頃、何度も聴いたその話を今でも覚えているのは
母の指先が、冷たかったからかもしれない。
わたしの手は、いつもひとより温かい。
そのことが、喉の奥にひっかかる。
by asian_hiro | 2009-02-12 23:37 | 日々のこと | Comments(8)
Commented at 2009-02-12 23:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mamakarin at 2009-02-13 09:46
私は昔から手が冷たくて悲しかったけれど(よくしもやけになりました)
その話をどこか心のよりどころにしてた覚えがあります。
そして母の手はいつも暖かかったので
その話がちょっと、心にひっかかった覚えがあります。
hiroさんと正反対のようで、実はとっても共感してしまうのが不思議!

ところで私、バゲットのクープより端っこに目が行きます。
写真のぴょんと飛び出た形、なんて素敵なのでしょうか。
もう、かじるしかないって感じ!ほんと、かじりに行きたいです。^^
Commented at 2009-02-13 12:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by asian_hiro at 2009-02-14 20:29
>鍵コメントさんお一人目
そうですね、あかぎれになっちゃいますね。
手入れが肝心!
昔はよくニベアを使っていました。
Commented by asian_hiro at 2009-02-14 20:31
>mamakarinさん
わたしはあまりしもやけにならなかったのですが、
大人になっても、しもやけになるひとっているのでしょうか?
なんだか、子どもがなりやすいイメージがあります。
バゲットの端っこに目がいくこと、わたしも同感!
ぜひ、かじりに来てください。
Commented by asian_hiro at 2009-02-14 20:32
>鍵コメントさんお二人目
そうですね、本当はパン作りにぴったりなのかもしれませんね。
でも、その恩恵をまったく活かしていませんが(笑)
そして、氣のお話。
どうもありがとうございます。とてもうれしかったです。
Commented by じじ at 2009-02-16 18:30 x
私は手があつくて、人より早くソフトクリームが溶けだすんです。
パンが粘ってしまってこねられないんです。
紙粘土がすぐ乾きだしてしまうんです。

でもほれ、誰かの手を温められるってことで。。。
不便だけど。。。
心は。。。冷たいとこもあるなあ。。。
でもあったかいとこもありますよ。
自己申告。
hiroさんもだいたいあったかいでしょ!いいでしょ!
Commented by asian_hiro at 2009-02-16 22:00
>じじさん
ああ、そういえばわたしもソフトクリームが早く溶け出す
タイプかも!
小学生のときは紙粘土もカピカピになっていたし、
そうか、あれは手が熱いせいだったのね。
駅で赤ちゃんを抱いたお母さんのポスターを見るたび、
じじさんを思い出しますよ。
早く抱っこしに行かなくちゃ!
<< BiOcafeのベーグル 窓 >>